訃報 大原麗子さん

大原麗子昨日8月6日、自宅で孤独死しているのが発見されたそうです(死後2週間)。。62歳。
難病「ギラン・バレー症候群 – Wikipedia」が再発が報じられた時には、「再発すると言ったら、今闘病している患者さんが怖がるでしょ。だから言わなかったの……」と語り、「最期は餓死です。遺書を残さず餓死するのが1番いいんです。修行です。修業しながら死ぬのが1番じゃないですか。お母さんが死んだら私はその方法を取るつもりです」と言っていたそうです(大原麗子が「予言」していた 「1番いい死に方」:スーパーモーニング :J-CAST テレビウォッチ)。


有名なのはキャッチコピー「すこし愛して、なが~く愛して」のサントリーRedのテレビCMですが、個人的にはNHK大河ドラマの「春日局」が印象的でした。
大原麗子 – Wikipedia」によると、二度結婚(離婚)し、俳優の渡瀬恒彦、歌手の森進一は元夫だそうです。知らなかった。
個人的には、かわいらしいお母さんという感じで好感もっていました。
62歳でお亡くなりとは。。。(T^T
ご冥福を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です