Firefox1.0

Macの標準ブラウザはインターネットエクスプローラーからAppleのSafariに変更されていますが、Windowsでも、徐々にブラウザシェアが変わりつつあります。
いろんな調査機関から発表されてるけど、IEのシェアが9割を割ったのはもはや確実な模様。
その立役者がMozillaのFirefoxブラウザ
11月のリリース以来、ほぼ2ヶ月半で、2000万件ダウンロードに達したそうです。もちろん無料。
IEのセキュリティ脆弱性が、Firefox普及の後押しになっているのは確かなんだけど、それ以前にもはやIEは時代遅れ。。ほとんどのブラウザで標準になっているタブブラウジングにも対応してないし、検索窓もデフォルトでついてない、拡張しなければ使いにくいことこの上ない。
マイクロソフトはNetscapeとの痛い戦争があったし、IEを機能アップしにくいのかなぁとも思っちゃう。
選択肢が増えるのは良いことなんだけど(前からあった選択肢だけど他が有名になるという意味で)、Web制作に携わる者としては、制作物を確認する手間が増えちゃうので、IEならIEで統一してくれと思ったりも。。(^^;
でもまぁ今のIEよりFirefoxの方が優れているので、まだインストールしてない人はFirefoxをデフォルトブラウザにすることをオススメします。「お気に入り」のインポートも簡単にできるので、迷うことなく使えるはず。ぜひお試しあれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です