26日ディスカバリー打ち上げ

23日からカウントダウンを開始。
打ち上げ延期要因となった燃料センサーの異常は修復されたようです。
ロイター
asahi.comによると、救援用シャトルとして「アトランティス」も打ち上げ準備作業に入ったとか。
打ち上げ成功後に、宇宙で断熱材に傷がないかをチェックし、傷があれば、乗組員は国際宇宙ステーションへ移動、アトランティスが迎えに行くそうです(問題なければ、アトランティスは再開2号機に)。
今度こそ!!

「26日ディスカバリー打ち上げ」に4件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です