YahooがKonfabulator買収

YahooがKonfabulatorを買収しました。
Konfabulatorは、デスクトップ上でwidgetと呼ばれるミニアプリケーションを動かすための、実行環境です。もともとMac用に開発されたソフトでしたが、今ではWindows用も出ています。
Macは、OSX TigerでDashboardという似たような機能を標準搭載したため、あまり重要ではなくなってしまいました。
19ドルのシェアウェアで、おいらも購入したのですが、Yahooの買収でフリーソフトとして配布が開始されています。
Konfabulator
Downloadsページから、まず本体をダウンロードし、WIDGET GALLERYから好きなアプリケーションをダウンロード。
天気予報を表示したり、カレンダーやニュースサイトの最新記事を表示したり、ボリューム調整やシステム情報表示、クリップボードの履歴管理など、ちょっと便利なミニアプリケーションが多数あります。テレビ番組表や渋滞情報、JR運行情報まであったりします。
使ったことない方はぜひ一度使ってみてください。
Konfabulatorで検索すると、日本語で解説しているページや個人でミニアプリを配布しているサイトがヒットします。
で、なぜYahooが買収したのか?
YahooはGoogleへ対抗するために、自社コンテンツの開発に力を入れたいようです。
デベロッパー囲い込み作戦。
便利なソフトが無料で手に入るのは嬉しい♪
お金払っちゃったけど。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です