ダイオウイカ

国立科学博物館の窪寺恒己動物第三研究室長と小笠原ホエールウォッチング協会の森恭一主任研究員が、世界で初めて深海で”生きている”ダイオウイカの撮影に成功したそうです。
20mにもなるダイオウイカが海の中で泳いでるのはちょっと怖い。世界初の撮影とのことで動画を見てみたいなぁ。
NATIONAL GEOGRAPHIC NEWSに写真がアップされてるんだけど、比較対照が映ってないので大きさはよくわからず。。
小笠原にはいつかクジラを見に行きたい。
寝る時間が前にもましてめちゃくちゃになってきました。休暇とらないとまずいなぁ。。心身疲労たまりまくり。今月はブログ書けない日が多かったなぁ。。今月いっぱいがんばって休みたーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です