W-Zero3[es] 発売!

昨日27日、WillcomのW-Zero3[es]が発売されました。
先行きの収入が不安だったりしたので、見て見ぬふりをしてましたが、不安も解消したので物欲再燃!
やっぱりほしい〜(笑)
W-Zero3も常に持ち歩いて愛用していますが、やはり片手では操作しにくい、というのが難点です。
バスや電車で座れたときは良いんだけど、立った場合はどこかに掴まっていないとだめなおいら。公共乗り物から遠ざかっているので、久々に乗ると、掴まらなきゃだめなんです。
無理して片手で使うこともあるけど、W-Zero3[es]の片手操作できるスタイルには惹かれてしまう。。
簡単なメールとか、両手でキーボード使うんじゃなくて、片手ケータイ打ちがしたかったりします。ケータイ打ちが遅いので、長文にはキーボードの方がいいんだけどさ。
ケータイと同じテンキーとパソコンと同じQwertyキーのデュアルキーボードを備えるW-Zero3[es]、とても魅力的です。さらにAtokも搭載したので日本語入力はとても快適になってるはず。
W-Zero3[es]に無線LANが搭載されていないのが残念なところですが、外部端末として発売されます。[es]はUSBホスト機能がついたので、パソコンの”子”になるだけじゃなく、”親”になることができます。BlueToothも使えるようになるそうな。
W-Zero3はどうしてもかばんに入れて持ち運ぶことになるので、ぱっと取り出して使う、という行為がしにくかったのですが、[es]ならケータイ同様にぱっと取り出せそう。
液晶が小さくなったとはいえ、ケータイと同じ片手スタイルはとてもとても魅力的。
まだ実機を触ってないので、ネットで買っちゃったりはしませんが、明日見に行ってみようかなぁとか思っちゃったりして。在庫があるかあやしいけど。。。
とりあえず発売後にできたレビューサイトを読みまくってみよっと。
[es]が発売されたので、W-Zero3の初期型が1万円以下とか、かなり値下がりしているようです。

「W-Zero3[es] 発売!」に1件のコメントがあります

  1. W-ZERO3[es] 発売

    27日に、WILLCOM端末 W-ZERO3[es] が発売になりました。 以前、W-ZERO3 が発売になったときも、物欲に襲われたけど、そのときはノ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です