オンラインストレージは違法

各所で報じられていますが、25日東京地裁にて「MYUTA」が著作権侵害にあたるとされました。
「MYUTA」は、ユーザーがパソコンから音楽データをサーバへアップロードし、ケータイでダウンロードできるサービスで、アップロード&ダウンロードはユーザー本人しかできない。
他の人にデータを提供するわけではなく、自分しか使えないのに、著作権侵害です。


MSNによると、「システムの中枢になるサーバーは同社が所有、管理しており、同社にとってユーザーは不特定の者。複製と公衆(不特定多数)への送信の行為主体は同社だ」とのことで、JASRACの承諾が必要とのことです。
JASRACのプレスリリース
これは音楽データに限ったことではないらしいっす。
著作物のアップロードは、自分のみが使う目的でアップしても著作権侵害に。
同種のサービスは多々ありますが(Yahooブリーフケースとか)、全部アウト?
法に詳しくないけど、この判決はどうなんでしょ。
国内で検索サイトのindexを作るのも違法だし、日本のインターネット発展が法に制限されちゃってるように感じます。
オンラインストレージサービスは、仕事で大きなデータを受け渡しするときに利用していますが、全部つぶれたら痛いっす。
というか、ストレージに限らずレンタルサーバもダメってことになっちゃわないんだろうか。。
週明けから大きな動きがあるかも。要注目。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です