海賊版OSでマイクロソフトが訴えられる

中国の話ですが、海賊版XPがインストールされたマシンを使っていて故障した人たちが、PC販売店とマイクロソフトを相手に裁判をおこしたそうな。
IT Pro:北京市民、海賊版OS搭載PCの故障を巡り、マイクロソフトなど提訴
これはさすがにマイクロソフトに同情しちゃう。。(^^;
販売店が勝手に海賊版OSをインストールしたようですが、中国ではよくあることのようですが、販売店が訴えられるのは自業自得として、マイクロソフトが「正規のOSをパソコンに付属させなかったから」って。。
中国人すべてがこうだと思っちゃいけないわけですが、中国人の評判を悪くしちゃうよなぁ。
海賊版を、廉価版かなにかと勘違いしてるんだろうか。。
これで消費者側が勝っちゃったりしちゃったら、マイクロソフトは裁判攻勢に出ちゃうんじゃないかな。中国PCメーカーピンチ?
ちゃんと正規版使ってる人もいるだろうに。
どうなることやら。。

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です