やばいよ iPod touch

15時頃、渋谷AppleStoreに行ってきました。
ニュースサイトによると並んでる人もいたらしいので、在庫は無いだろうと展示を触って帰ってくるつもりでした。
不幸にも在庫があってしまった。(^^;
iPod touch


16GBは無かったけど、8GBのみありました。
もうね、姿が美しいんです。
革新的なユーザーインターフェースに触る前から、もう一目惚れ。(^o^
漆黒の前面にボタンがひとつだけなのは、よく写真で見てたけど、驚いたのはその薄さ。
おいらが使ってる一世代前のiPod(Classic)60GBの半分くらいの薄さです。
まぁ60GBから8GBなので、当然といえば当然なのかもしれないけど、まずはこの薄さに感動しました。
筐体デザインももちろんですが、画面も綺麗です(動画は少し粗かったけど)。
で、人だかりをかき分けて、展示品を触ってみる。
触る前に、美しさだけでもう購入意欲30%。
操作方法なんて知らないけど、説明書も読まなくたって操作できちゃいます。
操作が難しくなる一方のデジタル機器において、この点すごく重要。
レビューサイトに載ってたように2本指で拡大縮小とかしてみる。
タッチしてからの動きがスムーズでストレスを感じない。
操作性はもちろん、反応速度に感動。
購入意欲70%にアップ。
最近量販店では展示はされてても在庫が無いことが多く、変に期待だけしてしまうことが多いので、一応在庫があるか聞いてみる。
16GBはないが8GBはあるとのこと。
1万円の差なので、どうせなら16GBが良かったけど、いつ入荷されるかわからんとのこと。
レジの後ろに箱が置いてあるけど、8GBも残り少なそう。。
もう一度触ってから決めようと思ったのも束の間、
無くなることを恐れ、口が勝手に「8GBください」と宣っていたのでした。
さすが、おれさま(爆)。
液晶保護シートとかケースとかは売り切れだそうで、本体だけ購入してそそくさと会社に戻る。
開封の儀。
美しいっす〜!
最初に電源入れるとiTunesとつなげと、アイコンが表示されるのでMacBookにつなぐ。
これで使えるようになるらしい。iPhoneと同じみたい。
MacBook(黒)買ったときもそうだったけど、まだコード系は白なんだなぁ。
いいかげん黒も出せばいいのに。。
よく言われてる通り、オモテのガラスタッチパネルより背面の鏡面仕上げ(旧iPod同様)の方が傷つきやすそうです。
さっそく無線LANでSafari(ブラウザ)を使ってみる。
AppleStoreでは接続できなかったので試せなかったけど、描画が速い!
少し古いパソコンなんかより全然速いのでは。。
拡大縮小もスムーズ。
Googleなんかで検索語を入力しようと入力欄をタッチすると、自動で拡大されてよく見えます。
スクロールさせようと画面をタッチしたときと、クリック的タッチと、よく判別できるもんだなぁ。
よくできてるお。
おいらのMacBook iTunesの音楽データは自宅の外部HDDに保存されているので、会社では音楽を転送できない。
ので、無線 iTunesに接続。
Today’s Top Song 第一位の曲を記念購入。
たまたま、マイブームな「創聖のアクエリオン」でしたよ(笑)。
すごいぜ、アクエリオン!
アニメとっくに終わってるのでCMの力だけで1位をゲットできるなんて。。
やはりあの歌は強大な破壊力を秘めてます。
まぁ音に関してはこれまでもiPod使ってたので、特に思うところはないかなぁ。
無線LAN環境があれば、ネットもできるし曲も簡単に購入できるしで、とても便利です。
が、日本の場合、ケータイが進んでるので、ここはあまり訴求ポイントにならないかも。
やはりユーザーインターフェースに共鳴するかどうか、でしょうか。
無線LAN環境がない場合は、ちょっと切ない。
ない場合はあまりオススメできないかなぁ。
このユーザーインターフェースは体験の価値は大いにあるけど。
「設定」画面で情報をみると、ユーザー領域は7.3GBでした。
ソフトウェアバージョンは1.1.1です。
iPhoneに搭載されていた筐体を横に持つと画面も自動で横になる、というのを体験したかったんだけど、その機能は無いようです。YouTubeを再生すると、勝手に横表示になります。縦では表示できない模様?
※上記訂正(10月6日追記)
Safariでは、縦横切り替え使えました。ちょっと切り替わりタイミングが遅いから気付かなかっただけっぽい。左右どちらに倒しても、ちゃんと横表示になります。
どうせなら、上下も反転できるようにして、どの位置で持っても使えるようにしてほしかったな。ここまでできるなら難しくなかったはず。(^^
現状で不満な点はひとつ。
キー入力がやりにくいです。ソフトウェアキーが小さいのは仕方ないとして、日本語と英語が混じって予測変換候補に表示されるのが不便。
逆に言うと、日本語入力、英語入力の切り替えがない。
まだ使えてないだけかもしれないけど。。(^^;
あと、入力中の文字が表示されないんだけど、これも仕様なのかな?
何か打つと、そのまま予測変換候補として表示されちゃう。無変換入力できないっす。
これでは、Webメールとかで長文は打てそうにない。
設定で変えられるといいなぁ。
iPhone同様、iPod touchのハッキングも進んでいるようですが、iPhoneと同じ方法が使えない(?)ようで、まだ情報があまりないようです。
メールアプリは使えるようにしたいなぁ。
とりあえず初使用ということで、最初の感想でした〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です