Mac ブラウザ考

メーラーに続いて、今度はブラウザについて。
Web制作の仕事柄、各種ブラウザはどうしてもインストールしてしまいます。
Macの場合、そもそもユーザーが少ないので、Web制作の時は、SafariとFirefoxで確認するくらいですが。。
Windows対応ブラウザもあるので、気になるブラウザがあればサイト見てみてくださいな。
ブラウザ名の後ろにMac=M,Windows=Wと記載しておきます。
おいらが使ってみたのはすべてMacのみです。
インストールする方は自己責任でね。


Safari 2 M,W
まずはMac標準のSafari。
現在バージョン3のベータ版が出てますが、おいらはまだ2です。
WIndows版も出てます。
個人的には一番扱いやすいかな。余計な機能が付いてないというか。高速だと思います。
iPod touchの表示速度には恐れ入りました。他のPDA,Smatphoneのブラウザはもう使えない。
特筆すべき機能はなんだろうな・・・無難なブラウザで安定してる?
ただ、タブをかなりたくさん開くと(具体的な数はわからんけど、MacBookのファンが高速で回り出します)Macの動作が重くなるかな。。
入力フォームがあるページで、名前や住所、電話番号などがあると、アドレスブックの自己情報からひっぱってきて自動入力してくれます。
特に高機能というわけではなく、無難に使えるという点が最大のポイントかな。
Flock 1.0β M,W
つい最近、バージョンが1.0ベータになりました。
Web2.0時代のブラウザとも呼ばれる高機能ブラウザ。
以前から使ってるけど、機能が大幅に強化されてます。
”ソーシャルブラウザ”を掲げています。海外の有名サイトにログインすると、サイト専用のナビゲーションが表示されるみたい。YouTubeにログインすると、ブラウザにMediaBarというのが表示されて、YouTubeの「お気に入り」をページ外に表示してくれます(ナビゲーションが増える)。
ブラウザ標準搭載の検索窓はGoogle,Yahoo,Wikipedia,Amazonなどに対応。
「My World」という個人用スタートページが用意されていて、「お気に入り」「RSS」などを表示できます。
WebClip機能を使えば、部分的に保存しておくこともできます。
ブログ投稿が簡単になるブログエディタを搭載しているので、ブロガーにオススメのブラウザです。
おいらがインストールしたのは英語版だったので、BloggerやTypepadなど海外有名ブログしか対応してないようだけど(もちろん独自ドメインでのMovabletypeは使える)、ミニウインドウで入力欄が表示されて、簡単に投稿できるようになります(先にブログを登録しておく必要がある)。
個人的には入力欄が2つに分かれてないのが残念なところだけど。。
(2つに分かれてないと、ブログトップで表示する文章と、詳細での全文表示をわけられないので)
ブラウザ自体はFirefoxをベースにしてるので、安心して使えると思います。
Firefox 2 M,W
もはや説明不要かと。(^^;
個別に拡張機能を追加インストールして、個人好みのブラウザにカスタマイズできるのが最大の特長かと。Flockもできるけど、Firefoxがやっぱり大御所。
メモリをたくさん使用して快適な閲覧を実現するため、メモリが非力だと辛いかも?
個人的にはMacでもWIndowsでも使えるので、OSを超えてアプリケーション機能を統一できるのでお気に入りです。
ユーザー数も増えてるだけあって、便利な拡張機能も膨大。
ユーザーとともに成長し続けるブラウザですな。
おいらはずっとSafariがメインで、Firefoxをセカンドとして使ってます。
WebMailサービスとかでIDを複数使ってる場合(ログイン情報をブラウザに保存する場合)、複数ブラウザを使い分ける必要もあるので。。
Flockが1.0βになったので、今後はFlockを使ってみようかなぁと思いつつ、仕事柄Firefoxは手放せません。
Opera 9.2 M,W
バージョン9で搭載されたスピードダイヤルは便利な機能。他ブラウザも真似してほしい(笑)。
おいらはFirefox登場前までは、セカンドブラウザとして使っていましたが、今はほとんど使ってない。。
モバイル用ブラウザとしてもがんばってるOperaなので、モバイルとPCとの連携が強化されたら、再度使い始めるかも・・・と思ってたけど、iPod touchのSafariには叶わないかなぁ。
ビットトレントに対応してるのが特筆すべき点かな。
ブラウザ自体は悪くないと思うんだけど、デザインが個人的に古く感じる。スキンをダウンロードして変更すればいいだけだけど。(^^;
25日に9.5ベータ版が登場して、OperaLinkなる機能が紹介されました。OperaLinkが目玉らしいけど、今時これが目玉になるのかなぁ。ソーシャルブックマークでいいじゃん、と。(^^;
どうも、個人的にはかつてのNetscapeを想像してしまう。。
ブラウザ普及の波を逃してしまったように思います。
Netscape 7.1 M,W
英語版では最新のバージョン9が今月出たばかり。
Microsoftとのブラウザ戦争に敗れ、AOLに買収されて、Firefoxの普及ですっかり息を潜めてしまいました。
正直、新バージョンが出るとは思ってなかったけど、新バージョンはFirefox並みになってるようなので、巻き返しなるか?
もうおいらはFirefoxでいいんだけど。(^^;
仕事で出番がないともいえないので、一応インストールしておいた。
たぶん、個人で使うことはない。
Camino 1.5.2 M
Firefoxと同じGeckoレンダリングエンジンを搭載したブラウザ。
個人的には、シンプルで軽いアプリケーションという印象。
ささっと軽く使うには便利かな。
メインで使い続けるにはちょっと弱いかも。。
Sunrize 1.4.6 M
あまり有名ではないけど、Web制作者に便利なブラウザ。
ウインドウ幅をワンクリックで640,800,1024,1280と変更できるので、横スクロールが出るかどうかの確認を簡単に行えます。
おいらはほとんどそのためにしか使ってないっす。。(^^;
Safariと同じレンダリングエンジンなので、高速に表示されます。
でもまだ開発途上という印象かな。
ひとまずこんなところかな。。
他にも、Mac用として「OmniWeb」や「iCab」などありますが、未インストールです。
Safariをメインに、Firefox,Flockをサブで使っていく予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です