iPhone キラー?

前略。
昨日は実はお誕生日でした。
人生折り返し地点まできたような気もしますが、日曜から徹夜で仕事し、誕生日も翌3時まで仕事をし、普段とさして変わらない日でした。
相方からかっちょいい靴をいただきました♪
難題は多いけど、いい年にしたいなぁ。
以下本文。(^^;
ウィルコムなので、PHSだけど、昨日発表されたD4はかなりiPhoneキラーなのでは?
まぁ用途は違うんだけど、個人的にはそう思いました。
willcom D4
WILLCOM|世界初 Windows Vista、インテル Centrino Atom プロセッサー・テクノロジー搭載の通信端末 Ultra Mobile WILLCOM D4を開発・発売


すごいっす。
シャープのケータイ事業は気合い入ってるなぁ。
ソフトバンク向けケータイで培った技術(?)をフル活用って感じ。
ウィルコムの初期型W-zero3とアドエスの中間くらいのサイズかな?
それでいて Windows Vista搭載で、インテルの最新プロセッサAtomを搭載。
お馴染みのフルキーボードも搭載。
細かなスペックは上記ウィルコムのプレスリリースを見てくださいな。
正直、Vistaが電話として使えるとは思いません。
通信機能を内蔵したモバイルPCと言うべきでしょう。
が、それが良い。
SIMロックフリーで出して欲しかった!
ケータイとしてはでかいけど、PCとしては最小クラス。
Officeとパワーポイントもインストールされてます。
なぜ「iPhone キラー」なのかと言うと、Macユーザーの多くは仕事ではWindowsを使うことを余儀なくされているためです。
Macノートを持ち運び、このD4を所持しつつ、Macの通信端末として使えたら結構便利じゃない?
と思うわけです。
日本のApple信者はおいらも含めて、もうiPod Touchを購入してしまってるし、よっぽど日本向けのおサイフケータイとかカスタマイズされていない限り、iPhoneを買うメリットが低いわけです。
D4はおサイフケータイには対応していませんが、ワンセグには対応してます。
別売りのクレードルを使えば、外部モニターに出力することもできる。
メモリが1GBしかないのはVistaを動かすには不安ですが、ハードディスクも40GB積んでます。
無線LANももちろん装備。
重さ約470gはケータイとしては重すぎるけど、5型ワイド液晶(1024×600)を搭載し、パソコンとして使えます。
たぶん縦表示には対応してないし、ケータイ的使い方はできないんだろうけど。。
問題は、まだ未公表のバッテリー駆動時間。
おいらはイーモバイルEM・ONEの4時間に萎えた口なので、せめて半日持って欲しいと思うけど、イーモバイルのもシャープ製だし、あまり変わらないんだろうなぁ。
そんな持続時間じゃケータイとして使えないって。
音声通話用のBluetooth電話機も別途発売されるようですが、それを機能させたままどれくらいの時間持つのか。。
PCと考えるなら、Macユーザーのサブマシンとしても使えると思うですよ。
タッチパッドだけじゃなく、タッチパネルにもなってるようなので、かなり便利に使えると思います。
ソニーのVaio typeUはピンチじゃないかな。SSD搭載なのでVAIOの方が早いかもしれないけど。
肝心のお値段ですが、一括購入の場合、128,600円。2年間の分割購入の場合、割引が効いて、実質90,200円。
ケータイと考えるかPCと考えるかで値段のとらえ方も変わりそうですが、ケータイも販売奨励金が無くなって高くなったし、まぁ妥当なのかなぁ。
VistaとOffice+PowerPointソフトウェアを購入することを考えれば、こっちでも良いかもよ?
発売日は6月中旬です。
アドエスみたいに片手でケータイのように操作できるなら、おいらは欲しい気もします。
6月にiPhone 3Gが発表されそうな勢いなので、その前に発売しちゃった方が良さげです。
WILLCOM|Ultra Mobile WILLCOM D4
WILLCOM D4:シャープ
実際操作してみて、タイムラグとか無ければ、欲しいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です