Wikipedia対抗?の無料辞書サイト

4月22日にオープンしたそうです。
信頼性でWikipedia対抗 朝日新聞、講談社、小学館など無料辞書サイト – ITmedia News
【kotobank】時事問題、ニュースもわかるネット百科事典コトバンク
朝日新聞、講談社、小学館などの様々な辞典やデータベースから構成されたサイトだそうです。
朝日新聞とECナビの提供サイト。


かなりの辞書が網羅されています。
事典・辞書の一覧 【事典・辞書サイトkotobank】
フッターには下記のように書いてありますが・・・

「kotobank」のサイトの著作権は(株)朝日新聞社及び(株)ECナビに帰属します。
また、当サイトで提供する用語解説の著作権は、(株)朝日新聞社及び(株)朝日新聞出版等の権利者に帰属します。
記事、写真、データ等の無断転載・転用を禁じます。

Q&A 【事典・辞書サイトkotobank】」によると、普通に法律の解釈内での”引用”は許されるようです。
Wikipediaは、多くの項目が常時最新情報へと更新されているのがすごいところで、そこがまた便利な点でもあります。
しかし、誰でも書き込めるという点で信憑性は疑わざるを得ないというデメリットもあります。
おいらはほぼ信頼できると思っていますが。(^^
その点、kotobankで検索してみると出典がはっきり明記されているので、一般的な信頼性は高いと言えるのではないでしょうか(辞書がなんでもかんでも正しい記述をしてるとは思わないけど)。
Wikipedia対抗と言うよりは、場合によって使い分ける、という感じかな。
検索用語に関する広告が表示されるビジネスモデル。
便利なサイトであることには違いないので、末永く続いてほしいな〜。(^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です