iPhone フランスで破裂報道

ちょっと怖いニュースです。
14日に毎日.jpに掲載されてました。
iPhone:画面が破裂 少年が病院で手当て 仏紙報道 – 毎日jp(毎日新聞)


仏パリジャン紙によると、iPhone使用中にスクリーンが破裂する事故が相次いで2件起こったそうです。
ひとりは29歳の男性で会話中にスクリーンに亀裂が入り、もうひとりは18歳の少年でスクリーンが破裂してガラス破片が目に入り、病院で除去したとのこと。
破裂は怖いっすよ。。
当件に関して、アップルはコメントを拒否。
手術した少年の母親は訴訟も辞さない構えだそうです。
そりゃそうなっちゃうんじゃないかな。。
ちなみに、毎日新聞がアップルジャパンに問い合わせた結果、日本国内でiPhoneが破裂したという情報は入っていないそうです。
iPhone:破裂報道 アップル「日本での情報はない」 – 毎日jp(毎日新聞)
数千万台出荷したうちの数台とすると、特定の利用状況下で発生するというよりは単なる不良品の部類かもしれないけど、やっぱり怖いは怖いですね。
とはいえ、利用をやめることはできないわけですが。。(^^;
iPodやiPhoneはこういう情報が出てくるけど、他のケータイを始めとする電子機器なんかは一切そういうことってないのかな?
あまり聞かないのが、無いからなのか、報道を封じられてるからなのか。。。
万が一ということもあるし、視力のことも考えて、液晶画面からは30cmくらい離して利用しましょう!(^o^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です