ゼロゼロわんだほー♪

KDDIもうみんな知ってることなのかな?
あまりテレビを見ないおいらは初めて知りました。
1990年代のKDDIのテレビCM。
「国際電話はゼロゼロワンダフル♪」
またテレビでCMしてるの?


あのCMの彼女たちは今 | ケータイも国際電話は001
というページができていました。
超懐かしいんですけどー!!(^o^
サイトではまだ韓国編のキムさんしか見れませんが、映像を見ると「おぁぅ懐かしいっ!!」って思いました。
キムさん以上に記憶の琴線に触れたのは音楽。
この高揚感をアップする曲、すごく覚えてるな〜。
その後、全然聴いてもいないのに覚えてる音楽ってすごいよね。
で、
同じように、当時しか聴いていないと思われる曲で、かつ高揚感アップな曲といって思い出す曲があります。

1984年、米国ロサンゼルス オリンピックの テーマ曲。
名曲中の名曲!
曲のタイトルを調べてたら、
なんだかその後もずっと使われてるっぽいや。。orz
その名もズバリ!
Olympic Fanfare and Theme
でした。(^^;
しかも!
これまた知らなかったのですが、この曲を作ったのは、かのジョン・ウィリアムズ (作曲家) – Wikipediaなんですね〜。どおりで感激。(^^
超々有名どころだけあげても、ジョーズ、スター・ウォーズ、未知との遭遇、スーパーマン、レイダース、E.T.、インディ・ジョーンズ、JFK、ホーム・アローン、遙かなる大地へ、ジュラシック・パーク、シンドラーのリスト、プライベート・ライアン、A.I.、ハリー・ポッター、マイノリティ・リポート、宇宙戦争などなど。。
特に初期の映画音楽は記憶に残る名曲が多い気がします。
ジョーズ、スター・ウォーズ、未知との遭遇、スーパーマン、E.T.のテーマ曲なんて、知らない人はいないくらい有名だし、インパクトあるし。
あ、「遙かなる大地へ」はあまり知られてないかもだけど、トム・クルーズと元妻ニコール・キッドマン共演作で、おいらはこの映画のニコールさんが一番美しいと思うですよ。(^^
しかも主題歌がEnyaで、劇中所々にEnya曲が使用されていて、おいら的にオススメの映画です。
う〜ん、酒飲んで帰ってきて何やってんだ、自分。。(^^;
時季外れのオリンピック ファンファーレを聴いて
ひとり盛り上がってしまった〜 w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です