8月28日、Mac OS X 10.6 Snow Leopard発売!

Snow LeopardSnow Leopardの発売が正式に発表されました!
UU:Snow Leopardのパッケージ写真流出?」は本物だったようです。(^^;


既に報じられていたことですが、
なんといっても、やっぱり目玉は価格です!
現在の最新版であるMac OS X 10.5 Leopardからアップグレードする場合、なんと3,300円!!
5ユーザーまで利用できるファミリーパックの場合、5,600円です。
今までこんな価格のOSなんて無かったんじゃないかなぁ。
Snow Leopard自体、Leopardからのマイナーアップグレードな感じなので、安くしないと売れないだろうって気もしますが、それでもCD1枚とほとんど同額ですからね〜、お得感あります。
今回のSnow LeopardによってMacの一時代が終焉します。
Snow LeopardはIntel Mac専用です!
旧PowerPCとおさらばせねばなりませぬ。
Appleはもともとこういうところ潔すぎで、クラシックOSも早々に切っちゃったわけだけど、サポートしなければならない層を薄くしてサポート負荷を軽減すると同時に、買い換えも促してるんだろうなぁ。
あ、ちなみにLeopard以前のOSを入れているIntel Macユーザーは3,300円じゃなくて、18,800円のMac Box Setを購入する必要があるようです。
8,800円のiLife ’09と、同じく8,800円のiWork ’09がセットになっているので、そう高いわけじゃないと思いますが。。
あ、あれ、Snow Leopard入れたら iLifeは自動的にアップデートされるよね?
iWorkはもともとMacに入ってないけど、iLifeは入ってるもんなぁ。
つまり、iWork 8,800円+OSの2段階アップグレード(Leopard→Snow Leopard)10,000円ってこと?
まぁLeopardからのアップグレードに比べれば高いけど、それでも安いっちゃ安いと思います。
もう少し後にはWindows 7も発売されますが、値段的にはSnow Leopardの方が断然魅力的だと思うし。。
(推測です、Window 7の値段をおいら知りません)
iPhoneの勢いに乗って、Macも売れるといいですな〜。(^o^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です