どうなっちゃうんだ、のりピー

酒井法子日が経つにつれて真相がいろいろわかってきたようで。。
当初は、夫が逮捕されたショックによる逃亡と同情的だったのに、今では確信犯的な逃亡と報道も変わってきています。


ニュースサイトを追いながら、これまでの状況をまとめてみます。
今月2日深夜、夫の高相容疑者が渋谷路上で職務質問を受けた際、夫から電話で呼ばれてかけつけ、2時間近くも夫をかばっていたそうです。
所持品検査によって夫の持ち物が覚せい剤とわかると、「絶対に違う」とその場に泣き崩れたそうな。
警察署員から「参考人として事情を聞かせてほしい」と言われると、「あとで行きます。子供がいるから。」と言って、知人男性の車で立ち去ります。
「絶対違う」道玄坂路地裏のりピー絶叫、2時間夫かばう : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
この後、行方がわからなくなりました。
当初10歳の長男も一緒に行方不明と報道されましたが、知人宅に預けられていたことが5日判明。子供の無事は確認されましたが、以前酒井法子さんは行方不明。
知人宅へ「子供の声を聞かせてくれ」と一度公衆電話から連絡があったそうですが。。
夫逮捕直後、ATMで現金を引き出し新宿区内の量販店で大量に下着等を購入していたことが判明、警察では逃亡用とみているとのこと(スポニチ)。
夫の逮捕によって家宅捜索も行われましたが、その際微量の覚せい剤や吸引器具が発見されました。
この家宅捜索が行われたマンションは別居状態だった酒井法子さんと子供しか住んでおらず、夫は「自分のものではない」と供述しています。
職務質問の際に所持していた覚せい剤は自分用と認めているが、マンションから発見された物は自分のではない、と(asahi.com)。
ダメ押しで、逮捕された夫が「妻も使っていた」と供述(MSN産経)。
さらに、吸引器具のDNA鑑定が酒井法子さんと一致したとの報が(47NEWS 共同
育ての母も行方不明(サンスポ)。
警察は関連は薄いとみているが、先月には酒井法子さんの弟が覚せい剤取締法違反で逮捕されていたことも発覚( asahi.com)。
・・・となんだかもうボロボロです。(T^T
しかし昔ファンだった身としては、やっぱり容疑者とは書きにくい。
信じたい気持ちがある反面、ここまで状況証拠がそろっちゃうと。。涙。。
別居状態だったというのも今回初めて報道された事だと思いますが、最初に夫をかばったのは保身だったのか、家族愛だったのか。。
通常、薬物使用は尿検査で調べるそうですが、既に行方がわからなくなってから5日が経過しており、陽性反応が出る可能性は少ないそうです(毎日.jp)。
某2chでは、逃げ切るのか?!と騒がれていたりもしますが。。(^^;
真実は何にせよ、とにかくのりピーが無事に戻ってきてくれることを願うばかりです。
くれぐれも自殺とか変なこと考えないように。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です