無料のDVD取り込みアプリを使ってみた

先日聴き惚れて、我ながら予想外の購入をしてしまった「安室奈美恵 Past < Future」。
プロモがかっこいいので、せっかくだからiPhoneに入れておきたいなぁと思いました。
そういえば、自分でDVDから映画とか入れたことないなぁと思いたち、フリーソフトを探してみました。


オープンソースでGPLライセンスの「HandBrake」というアプリケーションを見つけました。
Mac OSX、Windows、Linuxに対応しています。
まだ安室ちゃんのプロモDVDしか試してないけど、使い方は至って簡単でした。
上記サイトからアプリをダウンロードしてインストール。
現時点ではバージョン0.9.4。
※決まり文句ですが、インストールは自己責任で。
取り込みたいDVDをパソコンに挿入します。
HandBrakeを起動して、
MacだとツールバーのSourceをクリックすると
ファイル選択ウインドウが出てきますので、
(起動した際、自動で表示されるかもしれません)
ここでDVDディスクを選択します。
そうするとDVDの読み込みが開始されます。
安室ちゃんのプロモーションディスクは約2.4GB、25分程ありますが、読み込み時間は3分くらいだった気がします。忘れちゃったけど数十分も待たなかったはず。
あとは簡単♪
HandBrakeのウインドウ右側にAppleという項目があります。
その中から再生したい機器を選択するだけで、
たぶん最適化されたmp4データを作り出してくれます。
おいらの場合は
「iPhone & iPod Touch」
です。
「Start」をクリックすると変換が開始されます。
読み込み時より時間かかった気がするけど、これまた忘れた。(^^;
2.4GBのDVDが、270MBくらいのmp4になりました。
設定いじれば高画質や高音質にできそうです。
作り出されたファイルは(Macの場合?)デスクトップに保存されます。
それをiTunesに登録して、自分のiPhoneへその動画を同期するよう設定するだけです。
「iPhone & iPod Touch」を選んで書き出しただけのmp4をiPhoneで見てみましたが、充分キレイでした!!
やっぱりYouTube見るのとはワケが違うな〜。
容量もケタ違いだし当然だけどさ、これは今後も使えそうです♪ (^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です