iPhoneアプリ:Hipstamaticトイカメラ良いかも♪

Hipstamatic個人的にはtwitterアプリの次にいろいろ試してるかもしれないカメラ系アプリ。
12月10日に登場したばかりの「Hipstamatic Hipstamatic」を購入してみました!


最大の特長はレンズとフラッシュとフィルムを交換するギミック。
ただ画面をスライドさせるだけですが、なんだかアナログな気分にさせてくれます。(^o^
レンズを変えて写真のテイストを変えられます。
フラッシュを使えば、フィルタが適用されて赤い写真とか撮ることができます。
フィルムは保存される写真の外枠を変更してくれます。
初期状態ではレンズが2種類、フラッシュが1種類、フィルムが2種類。
アプリ内購入で別のものを買うことができます!!
初めてアプリ内購入してみました。(^^
現在115円で2セット販売されています。
●The Williamsburg
Helga Viking レンズ、赤・青・黄の3色フラッシュ、Pistilフィルム。
●The Portland
Lucifer VI レンズ、BlacKeysフィルム。
保存される写真が正方形なのがまた良い感じっす。
デフォルトでは525px正方形ですが、iPhoneの「設定」からハイレゾモードにもできます。
写真自体は標準のアルバムに保存される他、アプリ内からEmail添付で送ることができ、Facebookへのアップロードも可能です。
twitterにも対応して欲しいところ。。
写真撮影はデフォルトカメラのように全面に映像が映るのではなく、液晶の一部分だけがファインダーとして見えるようになります。
Hipstamaticこんな感じで。
ファインダーの下側の黄色をスライドさせると、キュイーンっとFlashが準備されます。(^o^
右の黄色丸ボタンがシャッターです。
うちのタチコマを撮った写真を並べてみます〜
タチコマ1Lens: John S(初期付属)
Film: Ina’s 1969(初期付属)
Flash: Off
上画像のファインダー状態で撮影したんだけど、どうもファインダーで映ってる範囲と大幅にズレる。こういうものなのかな、アナログトイカメラって。。
これは直してほしい気もするんだけど、コレが味って言われたら納得してしまいそうでつ。(^^;
以下の写真はちょっと引いて撮影したもの。
何度かチャレンジしたんだけど、タチコマは右上に。。。
タチコマ2Lens: Jimmy(初期付属)
Film: Kodot Verichrome(初期付属)
Flash: Off
タチコマ3Lens: Helga Viking(アプリ内購入)
Film: Pistil(アプリ内購入)
Flash: Off
タチコマの上側に間接照明が灯ってるけど、どの写真も同じ明るさで撮ってます。
全然違う写真に見えて面白い。
ピントのあってなさ加減はトイカメラならではなのか、おいらが下手なのか。。。(^^;
組み合わせでいろいろ楽しめるし、アプリ内購入でどんどん発展していきそうなので、今後楽しみなカメラアプリです。
あまりお金かからないようにしてほしいけど。(^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です