脳とコンピューターを直結

要は、あれです、マトリックスです。マトリックスいうか本当は攻殻機動隊。
ウォシャウスキー兄弟監督がジャパニメーションの影響を強く受けてるのは有名な話だけど、特に攻殻機動隊なのです。マトリックスの撮影前には、スタッフ全員ビデオを見せられたとか。。
個人的には、例の撮影技法は感動したけど、ストーリーは攻殻機動隊+キリスト教という感じで・・・というと話が逸れちゃうので、もとい。
脳とコンピューターを直結するインターフェースの研究が進められているんです。2007年には製品化もあり得るそうな。
HotWired
医療用であり続けることを願いますが、どうでしょう。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です