任天堂レボリューション

任天堂の次世代ゲーム機も発表されました。コードネーム:レボリューション。来年初頭に発売予定です(商品名はまだ)。
ソニー、マイクロソフトのスペックの追求と異なるアプローチがされています。
一番欲しいと思ったかも。。
「20年間のゲームの歴史すべてにアクセス」
な、なんと!!
ファミコンからゲームキューブまで、すべてのゲームに対応です!!
ファミコンからですよ、ファミコン!!
上位互換というか、オールマイティです。
実際に持ってるソフトが遊べるというものではなく、レボリューションを通して無料でオンラインサービスを利用でき、ダウンロードして遊べるそうです。
無料だったら任天堂の天下間違いない気がするけど、お金かかるんだろうなぁ。。
iPodサイズの携帯ゲーム機「ゲームボーイミクロ」も発表されました。
ファミコンのコントローラだけの形で、十字キーとa,bボタンの間に液晶が付いています。2.0インチ液晶ってことは、ケータイより小さな画面。ゲームボーイアドバンスのソフトで遊べるんだけど、そんなケータイより小さな画面で楽しめるんだろうか。ちょっと小さすぎるような。。
ニンテンドーDSはどうなっちゃうんだろう。
任天堂 新ハード発表
これで3社の新ハードが出そろいました。
年末のXbox360、年始のレボリューション、春のプレステ3、どれが売れるのか楽しみだ〜♪
何を買うかは非常に難しい。。
おいらはやっぱりファイナルファンタジーが発売される端末かな。
でもレボリューションはファミコンソフトで遊べるという時点で欲しい〜、世代的には。(^o^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です