歴史占い

なんか最近こういうネタを書くことが多いような気がするなぁ。。
生年月日と性別で占える「歴史占い」歴史上の登場人物に当てはめてくれます。
本の出版の宣伝みたい。
歴史占い
自分は「光源氏」でした♪
キャラクターは悪くないんだけど、書いてあることが悪いなぁ。。


光源氏-母性をくすぐる精神的プレイボーイ
あなたはわがままで寂しがり屋、人見知りが激しい甘えっ子です。光源氏は幼い頃、母親・桐壺の更衣を亡くし、愛に飢えた子どもでした。やがて恋心を抱いた相手の藤壺は、なんと義母。以降藤壺の面影を追って、女性遍歴を重ねながら自己形成の道を歩むのです。あなたの優しさを優柔不断という人もいますが、心の奥底に秘めた願望を忠実に行動することが大切です。一人だと精神的不安に陥るので、安心できる人がそばにいることが重要。
●頭脳・知性
出来ることと出来ないことが両極端。ファッションセンスは抜群だが金銭感覚はゼロとか、勉強はできるがスポーツはからきしダメとか。頭脳にくっきりと明暗あり。
●センス
人見知りが激しく、初対面だと緊張もする。が、親しくなると結構図々しい。スキンシップが多くなり、わがままも言う。誰に一番気に入られるか見抜く感覚は、動物の嗅覚以上。でも、駆け引きは下手。
●感情
思いっきり母性本能をくすぐっている。全女性に愛されたいが、個人的にはお姉さんのように優しく接してくれる人が好き。ようはマザコン、ロリータ趣味。加えてMタイプ。
●外見・言葉
人の好き嫌いが露骨すぎ。好きな人には赤ちゃんのように甘えるが、嫌いな人には口もきかず、目で「キライ」と訴えている。大人同士の関係は作りにくい、永遠のオトナ子ども。
●行動
好き嫌いがはっきりしているわりには、イエス・ノーははっきり言えない。大事な決断を出すのも苦手。次々と女性を好きになるが、最後は誰が一番好きか分からなくなる。いくつになっても迷い性。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です