のまネコ vs. のまタコ

あじなことをやってくれますね〜、2ch。さすが2ch。
「のまネコ」問題。
これは先頃ヒットした「恋のマイアヒ」に使用されているキャラクター「のまネコ」をエイベックスが商標登録の申請をしたところに始まります。どう見ても、2chキャラ「モナー」がベースなのですが、エイベックスがそのキャラに対して権利を主張したことで猛反発を受けています。
おいらもエイベックスのやり方には疑問を感じました。
詳しくはこちらの5分でわかるのまネコ問題
昨日、2ch管理者ひろゆき氏の名で、エイベックスに対する公開質問状が2chに登場しました。
のまタコです!

伝統的な馬の鞍につける水袋の紋章にインスパイヤされてキャラクター化されたそうですが、のまタコが「浜崎あゆみ」ロゴに酷似しているのは言うまでもなく(笑)。
公開質問状の文章は、エイベックスの態度を逆手にとったもので、エイベックスがこれを認めないとすると・・・。
エイベックスの返答が待ち遠しいぞ!
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(´∀`)< オマエモナー
(   ) \_____
| | |
(__)_)

「のまネコ vs. のまタコ」への4件のフィードバック

  1. 「のまネコ」問題についてavexが謝罪文を掲載

    巨大掲示板群「2ちゃんねる」でも有名な「モナー」「ギコネコ」と呼ばれるキャラクターが、avexによって「のまネコ」として商標登録された事件で、avexが謝罪…

  2. のまタコ RE:インスパイヤ

    発端 のまネコ
    うけて のまタコ
    ※ ”のまネコ”が認められるなら、”のまタコ”もおっけーってことで。返し方は子供っぽいけど面白いですね。
    強気に著作権を求め…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です