ケータイ買い換えたよ

W-Zero3を購入して、ドコモとauとwillcomと3機になってしまったので、長年使ったドコモとはおさらばしました。仕事でau使ってるのでauは手放せません。
auの方が端末面白いし、サービスもいろいろやってるし。
W-Zero3に勝てる端末と定額制が導入されたらドコモさん使ってあげます。(^^
で、仕事に明け暮れる日々を送っている最中、気晴らしにauのケータイも買い換えました。
「欲しいものを買う!」というのが、かなりストレス解消になることを学びました。
で、買い換えたケータイは・・・



W41H、初めて日立製を購入です。
auのサービスすべて詰め込んだようなケータイです。
ウリはワンセグ対応です。
もともと自分はテレビ見ないんだけど、新しい機能に惹かれてしまう哀しいサガ。
4月1日から本サービススタートで現在試験放送中ですが、普通にテレビ見れます。ちょっと感動ですよ、これは。
見続けると3時間45分でバッテリーが切れるらしいけど、それだけ見れれば十分(もともと見ないし)。
昔のケータイのようにアンテナ内蔵じゃないのが残念だけど、そのうち内臓されるでしょう。
iPodがあるので音楽ケータイとしては使わないけど、Lismoは良いサービス展開だと思う。着うたフルも売れてることだし、ナンバーポータビリティの導入による客離れを防ぐには、こういう使い続けるサービスがカギですな。
お財布ケータイ対応ってことで、わざわざJRでカード作ってあげましたよ。
持ち歩くカードを無くすための仕組みなのに、カード作らせるなんてせこい、と思いつつ。(^^;
今週初めてケータイで駅を通過しました。
自分の場合、財布よりケータイの方が身近に備えているので、これは楽ちん。早く私鉄もなんとかしてほしいっす。
あまり利用されていないみたいだけど、本当に普及するのは私鉄で導入されてからだろうなぁ。
思いつくままテキトーに書いてますが、なかなか気に入りましたW41H。
W41CAほどとは言わないけど、もう少し薄くなってくれれば文句なし。
W-Zero3でネット環境、ケータイで電話&カメラ&TV&財布&地図(EZナビ)、iPodで音楽と、今時点でかなり満足なモバイル環境です。
電力が無いと何もできない人間になってるなぁ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です