ハリ−・ポッタ− 死ぬ?

CNNの記事によると、ハリ−・ポッタ−の著者であるJ・K・ローリングさんがテレビインタビュ−で、最終章となる7作目で主な登場人物のうち2人が死ぬことを明らかにしたそうです。
反対メ−ルを避けるため、誰が死ぬかは明かさないとのことですが。。(^^;
主役級なら、ハリ−、ハ−マイオニ−、ロンの3人だ。
ハリ−のライバル役(?)のアホなマルフォイじゃないだろうな(笑)。
ヴォルデモ−ト卿との戦いで、2人が死ぬのかな?
ロンが足を引っ張って、それを助けようとしたハ−マイオニ−も死んで・・・かもしれないけど、ロ−リングさんは主役が死ぬ可能性も示唆しています。悪魔が戦うのは主役とであり、脇役はねらわないと。
ハ−マイオニ−がヴォルデモ−トに殺されて、それに怒ったハリ−が戦いを挑み、相打ちとか?
ただ、魔法使いの話なだけに、死んでも生き返ったりして。(^^;
最終章が90年頃にほぼ完成してる、というのにびっくりしたのですが、登場人物を死なせてしまうという著作者心理に、なるほど〜と思いました。

「(シリーズを)7作にすると常に計画していたし、完成させたかったので、その前に登場人物を物語から消そうと思ったことはない。でも、『ここで登場人物が死ぬことにしよう』と考える著者の心理はよくわかる。著者がいなければ続編はないので、わたしが物語を終わらせる」と語り、自身の死後に他の著者が続編を執筆する事態を止めたい意向を示した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です