攻殻機動隊 S.A.C 続編SSS

2ndGIGの次にあたる話。
「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」が11月にDVD発売されるそうです。
9月にスカパ−で先行オンエア。
約105分、一話完結のようです。続かないのはちょっと残念ですが、時間的には映画のようなものかな?
総製作費3億6,000万円。
バンダイビジュアル
気になるスト−リ−は・・・

西暦2034年。公安9課から草薙素子が去り、2年の歳月が経過していた。トグサが新しく組織を率いる立場となり、メンバーも大幅に増員されて拡大を果たした新生公安9課に、次々と難事件が襲いかかる。捜査の結果、一連の事件を背後で操っている存在が「傀儡廻(くぐつまわし)」と呼ばれる超ウィザード級ハッカーであることが判明する。
そんな中、他のメンバーとは別ルートで事件の追跡をしていたバトーは、偶然にも素子に再会する。「“SolidStateSociety“に近づくな」という謎の言葉を口にして去る素子。そして残されたバトーの脳裏にはある疑念が生じる。「傀儡廻」とは素子のことではないのか……。
次から次へと立ちはだかる難事件の前に、新生9課のメンバー達はどう挑むのか!?事件の陰に付き纏う「傀儡廻」の正体は?そして”Solid State Society”が意味するものとは!?

バト−主役の映画「イノセンス」に近い気がします。
自分はDVDを買いますが、先行オンエアも見たいなぁ。
主題歌はアニメのオ−プニングと同じく、ぜひOrigaに歌ってほしい。
音楽は変わらず、菅野よう子さんなので期待大♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です