Parallelsのキーボード対策

IntelMac上でWindowsを動かすためのソフトParallelsを快適に使うにはMac用キーボードをWindowsに対応させる必要があります。
USBでWindowsキーボードをつなげればいいだけとも言えますが、おいらのようにMacBookを使ってる場合なんかはやはりノートのキーボードで対応したい。
以前、AppleK for Parallelsについて書きましたが、これは1,500円くらいのシェアウェア。
フリーソフトもあったので書いておきます。
猫まねき
AppleKbWin
キーの入れ替えができるソフトたち。
買うの早まった。。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です