サイトのデスクトップ化

サイト制作の仕事をしている関係で、サイトの使いやすさ=ユーザビリティを考えつつネットサーフィンし、仕事に活かそうと考えたりしているわけですが、数年前、自分なりにひとつの答えを出しました。
まだケータイでのフルブラウジングなんてなかった頃、パソコンでのネット閲覧しかなかった数年前の話。
パソコンでネットする以上、パソコンと同じユーザーインターフェースを実現できれば、それ以上、使いやすいものはないだろう、と。
ブラウザという限られたアプリ内で、さらにサイト単位で勝手にメニューとか作るんじゃなくて、アイコン的なリンク構造で、デスクトップと同じ使い勝手を実現する。
サイトをデスクトップ化する。
まだAjaxなんて発想はなかったし、自分の技術的、時間的制約もあって途中まで作って頓挫。ブラウザでサイトを見るときの一覧性に対して、デスクトップ化による閲覧の優位性ってなに?、という点でメリットを消化できなかったというのもあります。
Ajax登場で実現の可能性を感じ、密かにブログをデスクトップ化しようと今もせこせこと作ってみたりしているのですが、MIT卒業生たちが発表してしまいましたよ、「YouOS」。
なるじぃのブログでも紹介されてます。
今ではOffice系アプリケーションもほとんどウェブ上で実現されているので、完全にウェブOSを作ることもできる。サイトとして考えると、モバイル向けをどうするか、という問題があるんだけど、ウェブアプリサービスとしてYouOSに期待。
自分が作ろうとしたサイトのデスクトップ化とはアプローチが異なるけど、成果物は同じ。
自分じゃ作れない分、がんばってほしいとか偉そうに思ったりして。
半分ひがみだけど。(^^;
アイデアを実現できる技術力を身に付けたいなぁと思いつつ、それよりなにより、飽きずに取り組みましょう、という自戒も込めて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です