日本のメディア芸術100選

文化庁メディア芸術祭10周年記念企画。
33,884名209,284票から選ばれた100作品が掲載されています。
日本のメディア芸術100選
アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門。
さすがに名前だけは聞いたことあるものとか、知らないものは少ないな。
「ウゴウゴルーガ」とか入ってるのがなんだか嬉しい。なぜmixiがここに入るのか。。エンターテインメント部門からゲームを独立させて、インターネット部門も作ってみてほしかったな。
アニメはジブリ作品が多いけど、やっぱり初期作品です。「もののけ姫」まで。
自分は知らないけど「セーラームーン」は入ってないんだなぁ。一時代を築いただろうに。
年代別のページとか見ると懐かしい作品がいっぱいあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です