4番目のひれを持つイルカが発見される

今日は仕事を忘れてドライブ。
油壺マリンパークまでドライブしてイルカ&アシカショーを見てきました。
油壺マリンパークに行ったのは2度目。
前回は電車で行ったけど、自分も車を運転して行ける大人になりました。前回も充分大人だったけど。(^^
今年は25周年だそうで、ショーも気合い充分!?
施設自体はかなり老朽化が進んでるような感じだけど、海に面した水族館で景色が綺麗。
写真を掲載しようと思ったんだけど、Asahi.comで気になるニュースを発見。
今日もイルカショーで見てきたバンドウイルカさんに、第4のひれを持つイルカが世界で初めて発見されたとか。
和歌山県太地町立くじらの博物館。
第4のひれを持つバンドウイルカ
普通は胸ひれ、背びれ、尾びれしかないんだけど、小さなひれがふたつ、後ろ脚のように付いてます。
Asahi.comの記事には「突然変異で先祖返りか?」って書いてあるけど、そんなことあるのかなぁ。
実は新種だったりしたらすごいのに。
このイルカさんも気になるけど、Asahi.comの捕獲された状況に関する記載も気になります。

太地いさな組合が10月28日午前7時ごろ、同町沖約12キロの熊野灘で発見し、捕獲したバンドウイルカ118頭の中から見つかった。

118頭って・・・?
なんの漁か知らないけど、イルカもそんなに捕まっちゃっていいのかな?
ただでさえ捕鯨問題大変なのに、そんな事実があるとすると、どっかから叩かれそう。
きっと逃がしてあげるんだろうけど。。。詳細きぼん。
まぁそんなこんなで、今日は久々にイルカと逢って心癒されました。
やっぱり水族館はいいなぁ。
クジラ好きとして、密かに日本全国水族館制覇をもくろんでいるおいらなのです。
当面の目標はまだ行ったことのない鴨川シーワールド!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です