EM・ONE の救世主?

3月31日からスタートしたEモバイルの加入者数はいかほどだったのか気になります。
EM・ONE(WindowsMobile端末)は電話が使えないし、バッテリーは4時間しか持たないので個人的にはパスしたわけですが、ケータイWatchにこんな記事が。
ageet、「EM・ONE」対応のSIPソフトフォン発売
電話に対応していないEM・ONEでVoIPによる通話を可能にするソフトウェア。3,980円。
通信料定額だしこれは良いのでは!
Skypeをインストールしちゃうって手もあるけどさ。
IP電話を定額で使えるなら、電話機能に費用払う必要ないよなぁと思いつつ。
Eモバイルは来年3月から音声通話に対応することになってるけど、こんなソフト出されちゃって大丈夫なのかなぁ。
音声通話も条件無しで完全定額にしないとならないような。。 (^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です