パソコン購入

久々の書き込み!
ここ1ヶ月書きたいこともいろいろあったけど、思った以上に仕事が忙しく、書けませんでした。
で、復活第一弾として、パソコン購入記をずらーっと書いていたのに、ブラウザが堕ちて消えてしまった。。orz
購入理由、候補など、いろいろ書いてたのに。。
書き直すのも面倒なので、買ったのはコレ。
20070815.jpg


マザーボードとかPCパーツの製造で有名なASUSのモバイルノートパソコン。
液晶の天板とキーボード下の手を置く部分に本革が使われてます。閉じた見た目はちょっと分厚いシステム手帳みたいな感じ。
マウスも同じ本革デザインのものが付属。
ノートの収納ケースも付いてます。本革ではないけど。
「個性的なのが好き」という理由で片付いちゃうかもしれんけど、デザインが変わってて良かった以外に、性能も良かったのです。
MacBookに匹敵する性能かつMacBookより軽いものを探したんだけど、市販モデルにはあまりありませんでした。
VAIO typeT or U, LOOX T or U, DynaBook SS, Let’sNote Rが候補だったんだけど(あと工人舎)、市販じゃなくてネット直販じゃないと性能がMacBookに劣ったり(納期が長かったり)、デザインが好みじゃなかったりですべてアウト。
購入したASUS S6fmは、唯一市販モデルで性能が良かったです。
Vista Home Premium、インテルCore2Duo 1.33GHz、メモリ1GB、HDD120GB、無線LAN、BlueTooth、モデム、外部ディスプレイ出力、解像度1366×768、DVDスーパーマルチドライブといった感じ。
メモリが最大1.5GBしか積めないのが不安だったけど。。
最も不満な点はバッテリーがあまり持たないこと。
それを自覚してかバッテリーは初めから2つ付いているのですが、標準バッテリー1.5時間、大容量バッテリー4.5時間。
最近のWIndowsノートは10時間レベルで戦ってるので、かなり劣ってます。標準、大容量というより、軽量、標準と言うべき。(^^
2つも持ち歩くの面倒だし、結局ACアダプター持ち歩くので、個人的には特に痛い弱点とは思わず、購入に踏み切りました。
Office2007が付いてないのもちょっと残念。
B5サイズのモバイルノートはサブノート扱いで、ユーザーはメインマシンにOfficeが付いてるだろうことから、他メーカーもOfficeはあまり付いていないそうな(ヨドバシ店員曰く)。
Office2007はこれまでと表示が異なるそうなので、家のOffice2003を入れれば仕事に支障はないし、あまり気にしないけど。
購入時の箱は味気ない普通の茶色い段ボールで、ワクワク感はなかったけど、開けてびっくり黒塗りの厚紙段ボールが!
今まで何度もパソコン購入してきたけど、Macに次いで良い梱包デザインかと。
国内メーカーパソコンと異なり、余計なソフトがいろいろ入っていないのが良いです(ASUSは台湾のメーカー)。
しかし、説明書が60ページほどしかなく、プリインストールのソフトの説明書もなく、パソコンに不慣れなユーザーにはちょっと不親切かも。
不慣れなユーザーは購入するな、という前提と思えるほど(笑)。
購入した月曜から、仕事の傍らデータを移行したり、セッティングしたりしてますが、未だに終わらず、準備中状態。
はじめてのVistaなので、そこは楽しみではあるけど、いいかげんセッティングは面倒なイキに達しました。
購入の喜び以上に面倒臭さが。。(^^;
使用感についてはまた書くとして、とりあえず購入したことをば記録しておきます。
ちなみにお値段は
ヨドバシAkibaで278,900円の13%ポイント還元でした。
今時のノートPCでは高い方だけど、性能+デザイン+バッテリーx2+ケース+マウスで考えたら、ぎりぎり許容範囲かと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です