iPod touchの残念な点

今週末は三連休だったのか・・・気がつかなかった。
小旅行の計画でもたてておけば良かったなぁ。
さてさて、感動的なiPod touchですが、やっぱりいくつか不満点も出てきたので書いてみます。


●iPhoneから省かれすぎ
これは今更言うまでもないですが、メールソフトとかまで省かなくても良かったのにさ。
電話もかけられないのに、アドレス帳だけ残ってるのはなんでだろう。
以前のiPodからアドレス帳だけはあったから?
ファームウェアアップデートとかでメールは使えるようにしてほしい!
日本のケータイはほとんどカメラついてるので、カメラはなくてもいいですが、スピーカーは残しておいてほしかった(iPhoneは電話なのでもちろんスピーカーあり)。
音声付き動画を再生してみんなで楽しむ、という使い方ができたのに残念でつ。
ソフトウェアキーはやはり小さすぎて使いにくいので、BlueToothは搭載したままにしてほしかったかなぁ。BlueToothヘッドフォンやキーボードなどを接続できる環境を残して欲しかった。
iPhoneとの棲み分け的に、touchは”ビューワー”でしかないのかもしれませんが、iPhoneがいつ使えるようになるのかわからない日本人としては。。。(^^;
●キャッシュを有効にしてほしい
できないよね?
無線LAN環境にいなければ、これまでのiPodと変わらない。パソコンからコピーした音楽と動画しか楽しめない。
SafariブラウザやYouTubeでキャッシュが使えれば、無線LAN接続中に巡回だけしておいて通勤中とか無線LANが使えない環境でも眺めることができるのに。。
昔のPDA的な使い方ができればなぁ。
iPhoneと異なり、「どこでもつなげる」わけじゃないので、キャッシュ機能は欲しかったっす。
●Safariをタブブラウザにしてほしい
iPhoneもタブブラウザじゃないのかな?
MacのSafariはタブブラウザだし、できないことはないと思うんだけど。。
Operaに負けてます、早めにタブブラウザにしてほしいっす。
※追記(10月9日)
タブじゃありませんが複数ウインドウには対応してます。
ただやっぱりタブじゃないので切り替えが面倒。
せめてOperaのスピードダイヤルみたいな機能が欲しい!
●カレンダーに新規登録できない
iPhoneでは予定登録できるはず。
なぜわざわざ新規登録できなくしたのか意味不明。
そこまでビューワーにしなくてもいいのにさー。
●入力がしにくい
予測変換を搭載してるのはいいけど、入力中の文字を別に表示して欲しい。
無変換でそのまま入力や、日本語英語の切り替えを入れて欲しい。
あとは、やっぱりiPhoneも一緒ですが、開発環境をオープンにしてもらって、独自アプリをインストール可能にしてほしいですな。
自分では作れないにしても、自分が必要な機能を入れてカスタマイズしたい。
iPhoneとiPod touch普及の起爆剤になることは間違いないはずなんだけど。。
Appleがオープンにするタイミングをはかってるだけと思いたい。(^^;
些末なことですが、仰向けに寝っ転がって操作すると、傾きセンサーの挙動が不審になり、画面が縦になったり横になったりします。
地面と平行的に使うのは、やっぱり上下判定が難しいのかな。
何世代か後のiPod touchで改良されそうな気もしますが、今のところちょっと不満。
こんな感じかな。。
旧来のiPodユーザーとしては、非無線LAN環境で、普通のiPodになってしまうのがやっぱり一番残念なところ。iPod(Classic)と比べて容量も少ないわけで、非無線LAN環境でiPod(Classic)とは異なる部分(iPhoneに搭載されてる機能)を入れて欲しかった。
まだ初号機なわけで、これから発展していくことを考えると完成度は高いと思いますが、iPhoneでできていることを省かれたのはね、やっぱり残念です。
ファームウェアアップデートが先か、ハッキングが先か、今後の展開を期待してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です