Thunderbird WindowsからMac

かなり切ない時間をお過ごし中です。。
ハードディスク交換は問題なくできたけど、やっぱり設定とか面倒だわ。。
仕事や個人のデータはバックアップしてあったからまだ良かったんだけど、アプリケーションのに関連するデータがバックアップされてなかったのが痛い。
特にメールデータが。。。


なんかいつもメールで苦戦するので、もういっそのことGmailオンリーにした方が楽なんじゃないかとか思うんだけど、やっぱりWebメールだけというのは怖いしなぁ。
以前、Mac用シェアウェアメーラー「GyazMail」を購入したのですが、GyazMailのメールデータが残ってないので、WindowsのThunderbirdからMac Thunderbirdへ移行することで、手っ取り早く済ませてしまおうと思った。
いろいろサイトを調べてみた結果、Windowsのユーザーフォルダ配下のApplication関係フォルダのThunderbirdフォルダをMacへコピーするだけで使えるとのこと。
すばらしい!
だがしかし。。。
WindowsがVistaだからか、コピーしても認識してくれないっすー(泣)。
移行前にMac Thunderbirdを一度起動してしまったのがまずかったのかな?
う〜ん、またもや面倒なことに。
とりあえず前に使ったThunderbirdのアドオン「InportExportTool」でWindowsからデータを書き出したので、それをMacにコピーして読み込めるかどうかテストします。。
iTunesに全曲登録し直しとか、超めんどいっす。
はぅ。。。
続きは明日にしよ。
今日もお疲れ様でした〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です