iTouchで青空文庫

今日はのんびり。
iPod touchをより快適に使うべく、情報収集しつつ弄んでます。
青空文庫を読めるようにした。


青空文庫とは、著作権の消滅した文学作品なんかをデジタルデータにして配布しているサイトです。
まぁあまり本を読まないおいらですが、iPod touchでできることを増やしたいので(笑)。
前提として、
自己責任でJailBreakが成功していること。
Installer.appも導入済みであること。
1)InstallerからBooksをインストール
iPod touchで、EBookリーダーである Books.app をインストールします。
2)青空文庫サイトからダウンロード
MacやPCで、
http://www.aozora.gr.jp
から読みたい本のXHTMLデータをダウンロード。
3)SFTPでiPod touchへデータを移行
Macの場合はCyberDuckが使いやすいかと。
iPod touchの「設定」「Wi-Fi」にて、iPod touchのIPアドレスを確認。
母艦から、そのIPへSFTP接続。
ユーザ:root
パスワード:alpine(変更してる場合は変更後のパスワード)
/private/var/root/Media
に、
EBooks
フォルダを新規作成。
その中に、2)で落としたHTMLファイルを入れます。
ファイル名がBooks.appの一覧で表示されるため、ファイル名を本タイトルに変えておくと良いです。
日本語でも大丈夫でした。
4)Books.appを起動
iPod touchのホーム画面からBooks.appを起動。
先ほど移行したファイル名が表示されるので、それをクリックすると文章が表示されます。
が、
青空文庫のデータは文字コードShiftJISなので、Books.app画面の右上のボタンから「設定」を開き、文字コードを変更する必要があります。
画面中段あたりのText Encoding を、Japanese(Windows,DOS)に変更。
これで読めるようになります。
(HTMLファイルの文字コードを変更するって手も使えそうだけど)
これで完了。
本を読めるようになりました。
横書きなのが残念なところだけど。。
あ、あと外字はダメですね。
まだ完全に読めるとは言えないや。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です