日本発仮想世界 meet-me

日本発の仮想世界「meet-me」が本日15時、アルファ版としてサービス開始しましたよ。
meet-me
画像はCNET Japanの記事から
ココアという会社が運営してます。
トランスコスモスとフロム・ソフトウェア、産業経済新聞社の3社が3月12日に設立した合弁会社だそうで、今月3日には伊藤忠商事やフジテレビジョン、みずほキャピタル、産業経済新聞社、クオラス、イオン、スクウェア・エニックスを割当先とした第三者割当増資を実施しています。


米国発のSecondLifeは全世界的に知名度もあるのに、運営会社リンデンラボにやる気があるのかないのか、一向にインフラが整わないのが残念なところですが、meet-meはその辺り期待できるかな?
SecondLifeはおいらは日本語版オープンに待ち疲れて結局やってないけど、1つの島に50人しか入れないのに、世界が拡大し続けていて、逆に過疎化が進んじゃってるらしい。
meet-meは、東京を再現した仮想空間らしいので、とりあえず人がいないってことはなさそう?
アルファ版は1000人限定なので、興味ある人は早めに会員登録しましょう。
個人的には、インストール型じゃなくて、ブラウザ単体で遊べるようにしてほしいっす。
もしくは、Macにも対応してちょうだいな。
推奨環境は下記のページに。
MeetMe 必要な環境
おいらも、一応登録してみた。
Macでは遊べないけど。
Windowsに入れてみるかなぁ。
環境を満たせるのは会社のVistaだけだけど。。
果たして、盛り上がるかどうか?

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です