Eee PC 4G

そういえば本日発売日だったね。
ASUSのEee PC 4G。
なんと、4万9800円!
Eee PC 4G


搭載OSはWIndowsXP Home (SP2)。
A5サイズのミニノート。
色は白と黒。重量0.92kg。
ノートパソコンが4万円台で買えるなんてすごいよ、ASUS。
おいらが昨年購入したVistaマシンもASUSなのだ。
ケータイは販売奨励金がなくなって、新機種だと下手すると5万するしね。
ケータイより安いわけです。
まぁケータイも精密機械だし、比べる意味はあまりないけど。
液晶:7型TFT液晶(解像度800×480)
CPU:インテル製
メモリ:512MB
SSD:4GBフラッシュメモリドライブ
カメラ:30万画素ウェブカメラ
バッテリー:3.2時間
有線&無線LAN対応
先行発売している台湾&北米ではLinux OSだったわけですが、日本版ではWindowsXP。
XPって単体で買っても3万円くらいしなかったっけな?
さ・ら・に!
日本版向けの三大特典として、
1.液晶のドット抜け保証
  購入後に液晶にドット抜けがあれば、30日以内であれば無料交換!
2.メモリーカード(4GB)付属
  デフォルト4GBのSSDにWindowsが載ってるから空き容量が少ない。
 それを補うデータ領域として、おまけのカード!
3.公衆無線LAN Wi-Fine 試用キャンペーン
  いつかWi-Fineについてはここで書いた気がする。
  NTTBPが提供するサービスです。
まぁ3はおまけとしても、1,2は素敵な特典じゃないでしょうか。
メインターゲットとして女性や子供をねらってるようだけど、Macユーザーがやむなく購入せざるをえないとか(仮想環境で充分だけど)、普段は会社のPCを使っていて家には家族共有のパソコンしかない旦那様とかにはいいんじゃないかなぁ。
ASUSは一般人には知名度低いし、宣伝費用と思えばナイスな価格なんじゃない?
死語っぽいけど完全に価格破壊だよねぇ。。
売れ過ぎちゃって困る!くらい売れて日本のメーカーもぜひ追随してほしい(笑)。
実際使ってないので、スピードがどんなものかわからないし、おいら含めてIT業界人はものたりないかもしれないけど、この価格は魅力的すぎる!
こういう選択肢があっても良いんじゃないかと思います。(^o^

未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です