Dear you -Cry-

少しづつ近づく 夏の匂いを
あなたの隣で 感じていたい
何気ない毎日の 一秒一秒が
宝石よりも価値がある 宝物
いつまでもこの瞬間(とき)が
やさしい日差しに 包まれて守られていますように
そんな 当たり前の 日々が 闇に閉ざされたとしても
私はあなたを 信じている 例え それが許されなくても
キラ キラ 輝いていて
ずっと ここで 微笑んで
なかないで
どうか私の言葉を 聞いて
怖がらないで 何もしないから
あなたの為に 一緒に泣いてあげる
お願い そんなに怯えないで
夏のなき声が煩すぎて 私の声が聞こえてないの
少しだけでいいの なき止んで 許すから なきやんで…
ひぐらしの声が言う もう手遅れだと
それでもあなたに手を差し伸べる
どうか私のこと 信じて下さい
“もうなかないでいいよ”と教えたい
————————
作詞:hinaco*
作曲:dai
編曲:WAVE
歌 :癒月
————————


ひぐらしのなく頃に」イメージボーカルCDより。
「ひぐらしのなく頃に」自体、もともと同人ゲームなわけですが(そこから本やアニメ、ゲーム、映画まで発展)、このCDも同人さんが作ったみたいで、すごいなぁと思います。
おいらは「ひぐらしのなく頃に」はアニメしか見てないけど、この曲はなける〜。(T^T
今更だけど、書いておこうと思った。
制作している同人さんは「Dear you 制作委員会」です。
「you」という原曲にhinaco*さんが各キャラの心情を綴った歌詞をのせたアルバム。
Dear you -Cry-
Dear you -Feel-
Dear you -Kind-
Dear you -Hope-
4種類あってそれぞれボーカルが違うのですが、癒月さんが歌う -Cry- が断然気持ちが入っててジ〜ンときます。
-Cry- は「レナ」の気持ち。
作詞したhinaco*さんの歌詞解説はこちら
CDは再販されたようです。
メロンブックス通販ページ
肝心の曲は↓これが良さ気。セリフが入っちゃってるけど悪くない。

他の曲もここから聴きにいけます。
同じく癒月さんが歌う↓このバージョンもまたよし。

この歌詞も良いっす。歌詞検索サービス「you – Visionen im Spiegel 」
原作ゲームはやったことないし、本も読んだことないので、アニメしか知らないけどアニメは普通に面白かったよ(第一期と二期を両方見ないと意味がわからないけど)。
別に”萌え”系なアニメじゃないし、サスペンスとかミステリーとか、そういう類が好きな人にはまぁオススメできるのではないでしょうか。
あ、面白かったって言っちゃまずいのか?
このアニメに影響を受けたと報道された殺人事件が起きたよね。
実際は知らないけどさ、どちらにしろアニメのせいにするなよ。
テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に」公式ホームページ
今見てみて気付いたんだけど、今週末から実写映画第二弾が公開されます。
実写化については賛否両論というかブーイングの方が多いみたいだけど。。(^^;
映画「ひぐらしのなく頃に 誓」公式サイト
どうなることやら・・・(^o^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です