PostToTwitterプラグイン導入

世の中には、便利なものを無償で提供してくれている人たちがなんと多いことか。。
感動しちゃうな〜(^o^;
で、先の記事のmoblog対応に続き、今度はこのプラグインを導入してみた。
MovableType用PostToTwitterプラグイン v1.1.1 (エムロジック放課後プロジェクト)


ブログに記事を投稿すると、記事のタイトルと記事へのリンクをTwitterへも投げてくれるそうな。
記事を修正する度に、Twitterへ書き込みに行っちゃうみたいだけど、それは仕方ないやね(下書きから公開への変更時のみポストすることは可能)。
プラグインのインストール方法は超簡単♪
上記サイトから圧縮ファイルをダウンロードしてきて解凍する。
(docsフォルダのhtmlが説明になっているので読みましょう)
plugins/PostToTwitter/
フォルダをMovable Typeをインストールしたディレクトリの pliginsフォルダへアップするだけ。
例えばこんな。
mt/plugins/PostToTwitter/
上記のようにFTPアップした後、ブラウザでMT管理画面にログイン(複数ブログがある場合はプラグインを導入したいブログを選択)。
「システムメニュー」-「プラグイン」ではなく、該当ブログの「ツール」-「プラグイン」から”PostToTwitter (バージョン表記)”を見つけます。
“PostToTwitter (バージョン表記)”をクリックして展開し、「設定」にTwitterのユーザー名&パスワードを入力して保存します。
他チェックボックス項目は基本的にはノーチェックで良いはずですが、うまくいかない場合はダウンロードファイルのdocs内説明を読みましょう。
・・・と。
おいらもここまでやったところで、当プラグイン導入後初の投稿がこの記事です。
うまくいくかな?
ポチッとなっ!

「PostToTwitterプラグイン導入」に1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です