WILLCOM CORE 3G 個人向け開始

これまで法人向けのサービスとして展開されていたウィルコムの高速データ通信サービス「WILLCOM CORE 3G」が6月26日から個人で利用できるようになります。
本日3日から予約スタートみたい。
WILLCOM プレスリリース


「WILLCOM CORE 3G」はドコモの回線を利用したデータ通信サービスで、最大7.2Mbpsのデータ通信が可能になります。
個人向けのサービス名称は「3Gデータ定額」。
月額料金:0円(1,050円分の無料通信込み)
パケット定額上限:5,985円(1パケット0.042円)
月額料金0円って・・・かなり魅力的だ。
とりあえず持っておいて、どうしてもiPhoneじゃダメなときはノートに繋げてって使い方ができるよね?
って、そんなに甘くないか?(^^;
通話料金側で月額料金は支払う必要があるのかなぁ。
ウィルコムはずいぶんご無沙汰なので、料金プランがよくわからないや。
でももし持ってるだけなら0円で済むなら、ぜひ欲しいところです。
個人的に一番嬉しいのは、次期iPhone OSに搭載されると言われているテザリング機能(iPhoneをモデム代わりにして、繋いだPCでネットできる)をソフトバンクが利用可能にしてくれれば良いんだけどね。。
確かOSレベルでは実装するけど、それを使えるようにするかは各国キャリアの判断だったはず。
iPhoneがどうなるかはわからないけど、ウィルコムの新サービス、要チェックなり!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です