iPhone 3GS に満足しすぎ。

どうやら、9月9日のiPodイベントが濃厚な雰囲気の噂が流れている今日この頃。
吉野家の牛丼だって無理なんじゃないかと思う顧客満足度をたたき出しましたよ、iPhone 3GS。
米国の話ですが・・・


AppleInsider | Apple’s iPhone 3GS has 99 percent satisfaction rate
母数が200と少ないのですが、
8月の調査で、なんと!!!
99%のユーザーが満足している!!
内訳は、
82%ユーザー= Very Satisfied.
17%ユーザー= Somewhat Satisfied.
だそうです。
ケータイ機能が進んでいる日本の状況とは単純に比較できませんが、それでも99%の人が満足しちゃう端末ってすごすぎる。。
iPhone 3GSのどこが一番好きかという質問では、
45%=タッチユーザーインターフェース
41%=わかりやすい操作性
33%=快適なウェブブラウジング
31%=豊富なサードパーティアプリケーション
17%=液晶画面のサイズ
16%=3メガのカメラ&動画撮影機能
だそうな。
一番下以外は日本でも当てはまりそうです。
さらに、別の記事ですが、「米顧客満足度調査,パソコン・メーカーのトップは6年連続でApple – 調査・統計ニュース:ITpro」という記事も。

Appleの得点が前年より1.2%減少しているのに対し,Windowsパソコン・メーカーは健闘している。2位のDell(75点)は前年と変わらないが,台湾Acer傘下のGatewayブランド(74点)は前年比2.8%上昇,米Hewlett-PackardのCompaqブランド(74点)は同5.7%上昇,HPブランド(74点)は同1.4%上昇した。

ちなみにAppleは84点なので、まだ10点近く差があります。
iPhone 3GSもMacもすごいですね。(^o^
アンチに言わせれば、大半は信者(という言葉は好きじゃありませんが)が買ってるんだから当たり前とか言われそうですが、やっぱり良い製品を出してきたから信者と呼ばれるようなファンが生まれたんだと思います。
そして、ファンの期待を裏切らない。
まぁ必ずしもそうとは言い切れないけど、(^^;
他企業が見習うべき点はやっぱりあると思います。
今後もApple製品に期待しつつ、そのライバルに成り得る企業の登場も願って、Appleおめでとう。(^o^

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です