ソフトバンクの通信品質確保対策

本日(超えちゃったけど)、9月29日ソフトバンクから正式に発表されました。
パケット通信を膨大に使用しているヘビーユーザーにパケット制限・規制することで、他のユーザーが快適に利用できるようにします。
もちろんiPhoneユーザーも対象です。


12月1日から開始されます。
通信品質確保対策の導入について | SoftBank
短いプレスリリースなので、全文引用しちゃうと・・・

通信品質確保対策の導入について
2009年9月29日
ソフトバンクモバイル株式会社では、通信品質およびネットワーク利用の公正性確保のために、パケット定額サービスに加入し一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、2009年12月1日(火)より通信速度の制御を実施する場合がありますので、お知らせいたします。なお、通信の切断は行いません。
2009年6月1日から、通信速度を制御する試験により、お客さまへの影響とその効果を検証してまいりました。その結果、より多くのお客さまが快適にサービスをご利用いただけることが確認できたため、2009年12月1日より正式に運用開始いたします。前々月の月間パケット数が、パケットし放題、パケットし放題S、パケット定額ライト、パケット定額の場合、300万パケット以上(PCサイトブラウザ、PCサイトダイレクト利用時は1,000万パケット以上)、パケット定額フルの場合、1,000万パケット以上のお客さまについては、当月1ヶ月間、パケット定額サービスが適用されるパケット通信の速度を制御する場合があります。
今後もお客さまへの一層のサービス向上に取り組んでまいります。ご理解とご協力をお願いいたします。
通信速度制御の対象か否かの確認方法
オンライン料金案内、または書面での請求書にてご確認いただけます。該当月の請求書の「通信料 パケット」欄の内訳に記載されているパケット数の合計が、各パケット定額サービスごとに上記のパケット数以上の方が対象となる場合があります。

iPhoneはパケット定額フルなので、1,000万パケットを超えると制限されちゃいます。
しかし、通信遮断ではなく制御するってことなので、低速なら一応使えるってことでしょうぞ。
いまだにパケットという単位がぱっと計算できないのですが、1パケット=128byteなので、だいたい1,22GB。
ケータイサイトじゃなくて普通のパソコン用サイトを見るiPhoneの場合、すぐいってしまいそうな気も。。
Flash読み込まない分軽くはなってるだろうけど。(^^;
動画とか見てたら結構厳しいのでは?
おいらは外に打ち合わせに行かない限り、在宅仕事で無線LANなので、そんなに行かないけど。。
パケット定額フルの割引が数十万円になってる方はお気を付けくださいな〜(^o^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です