auから秋冬モデル13機種

本日(もう昨日だ)発表されましたね!
既に発表済みの7端末とあわせて20機種の展開。
ついに、12.2メガピクセルカメラ搭載モデルが登場しましたよ〜。
個人的には、というかネットのメディア情報を見ても、ケータイカメラの性能としては画素数は限界にきており、今後は画素競争ではなく「画質で勝負!」になると思っていたんだけどなぁ。
画質勝負してほしかっただけにちょっと残念。
auが世相を外してないといいんだけど。。(^^;


で、その高画素カメラ搭載ケータイがカシオのCA003。
EXILIMケータイ CA003
CMOS 12.2メガピクセルカメラ。
おいらもau時代は2台に渡ってEXILIMケータイ使ってたので、背面の大きな”モノアイ”は好きです。
シャープのAQUOSショットも同じ形してるし、すっかり定着した感があります。
しかし、今回のはカラーバリエーションが今ひとつな気が。。
ターコイズグリーン、マゼンダピンク、シャンパンゴールド、ダークパープル。
強いこだわり色が無い男性にはやっぱり黒やシルバー系の色が必要だと思いますが、ゴールドを割り当てるのかな?
写真で見るとゴールドってより白に見える。
ダークパープルももしかしたら写真で見るより良い色なのかも。
十字キーの四隅のボタンも写真で見る限り押しにくそうです。
ちょっと小さすぎない?
ウリになっている(?)20枚/秒連写なんて、ケータイカメラで必要なんだろうか?
動画撮ればよくない?(^^;
機種名忘れちゃったけど、米国で発売されたカシオ製の光学3倍ズーム、防水防塵対応の奴の方がよっぽど欲しい!
同じ冬モデルで、普及機として「EXILIMケータイ CA004」も出ています。
型番的にこっちの方が上位っぽく見えるのがずるいね。(^^;
こっちは8.1メガピクセルカメラ。
キー部分は従来のW63CAに近いです。
カラーバリエーションは、コーラルピンク、ピュアホワイト、メタルシルバー。
色的にはこちらの方が無難ですな。
値段が高い分ハイスペックか、安くそこそこの機能にするかの二者択一。
AQUOS SHOT SH003
シャープ製、こちらも12.1メガピクセルカメラ。
カシオ製と違ってこちらはCCDカメラです。
さらに、タッチパネル。
しかし、ドコモやソフトバンクのAQUOS SHOTから遅れての登場になってしまいましたね〜、同じメーカーなのにこういうことが起こるのはどうしてなんだろうなぁ、中の人に聞いてみたいところです。
遅れた分、もうひとつ登場です!(^^;
AQUOS SHOT SH006
こちらもCCD 12.1メガピクセルカメラ。
無線LAN搭載です!!
個人的にはこれは好評価っす。
まだ外出中ならともかく、家で無線LANでネットつながてるのに、わざわざケータイは3G接続しなきゃならないなんてナンセンスです。
それでパケット定額上限いっても納得しろってのもおかしい。
この従来仕様の無線LANを搭載しない日本ケータイは、iPhoneのようにノートパソコンを超えるのでは?というような夢を与えてはくれません。
通信費で稼がなきゃ、そりゃキャリアはやっていけないでしょうけど、無線LANを搭載しないことで、ケータイ自体の可能性をノートパソコン以下に押し殺してるように思えちゃうんですよね。
その果てには、日本ケータイは売れなくなり・・・と、ケータイビジネスの根幹自体が崩れてしまうのではないかと。。
ちょっとオーバーに書いてみる。(^^;
ソフトウェアを自由にカスタマイズできる現状のスマートフォン程になれとは言いませんが、必要なハードウェアは搭載して欲しいです。
もちろん、無線LANを使用していないユーザーにとっては不要なわけだけどさ。
話が逸れた。。もとい。
SH003をベースに無線LANを搭載したモデルで、発売は来年2月以降の予定だそうな。
まだまだ先なのが残念。(>< ●BRAVIA® Phone U1
U1というネーミングがなんだか気になる、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の折りたたみ型です。
防水ケータイです!
9月時点で、「回転2軸防水ワンセグケータイ」としては世界最薄だそうです。
動画+防水は良いと思いますが、ソニーにはやはりPSPケータイを出してもらわないと、驚かないよなぁ。(^^;
気になった端末はそんな感じ。
正直、iPhoneで満足しまくってるので、あまりケータイ情報を追いかける気にならないのよね。。良くも悪くも。(^^;
新サービスとして「ガンガンメール」が発表されました。
11月9日より開始。
シンプルコース用プランは月額1560円(誰でも割適用で月額780円)です。
フルサポートコース用プランは月額3240円(誰でも割適用で月額1620円)です。
新料金「ガンガンメール」の提供開始について | 2009年 | KDDI株式会社
どのキャリア宛のメールでも、PCメールでも、動画や静止画を添付しても無料だそうです!!
これはなかなか思い切ったプランでは?
仕事メールは全部転送しちゃったらさ、超使えるんじゃないでしょうか。
EZwebのパケット通信料もMax4410円になるサービスも含まれているので、EZwebも安心して使うことができます。
・・・って、あれ?
これまでもメールはパケット定額に含まれてたよね?
パケット定額ユーザーで、EZwebじゃなくてメールで定額Maxまでいっちゃってると思われるユーザーには良いってだけか?
メール利用が多くてMax行ってたユーザーはガンガンメールの上限で止まるようになるし、そこからパケット定額と同様にMax4410円まで、と。
たいしたことないか。。(^^;
なんだかやっぱり、auはパワーが切れてきた感が拭えないかなぁ。
1000万人近い差がソフトバンクとあったわけだけど、iPhoneは日本で200万人を突破したという噂もあるし(もちろん機種変ユーザー含むので新規ユーザーが200万人増えたわけじゃないけど)、あまりうかうかともしてられないのでは。。
次世代を割り当てられてるとはいえ。
がんばれ〜auぁぅ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です