ケータイ機種変更しました

docomo P-08A Magentadocomo P-08A
機種変更してから1週間が経過してしまいましたが、一応書いておくべし。(^o^;
もともと仕事用のケータイはソフトバンクでしたが、iPhoneが発売されたことでプライベートで使用していたauケータイをソフトバンクにMNPし、昨年末にNokia N82がどうしても欲しくなり、新規購入してしまったので、3台ともソフトバンクというケータイ環境でした。
月末に1週間ほど出かけることもあり、ただでさえエリアが弱いソフトバンクケータイの電波が掴めなかったら仕事がまわらなくなるので、1台はソフトバンク以外にしなければと。
10年以上ぶりにドコモへ復帰しました。


個人的には、auには全く魅力的な端末がありませんでした。
どうしちゃったんだろうね、auは。。
iidaがもうちょっとキー押しやすければなぁ。
まぁそんなわけで、ドコモしか選択肢が無いと言える状況。
実は防水が欲しかったりしたんだけど、まだ選択肢が少ないのよね。
冬モデルで出てくるんだろうけど、それまで待てない事情があるので。。(>< Nokia N82はストレートだし、iPhoneもまぁストレートというか液晶むき出しだし、折りたたみ型よりスライドの方が良いかなぁと思いながらドコモで物色しました。 「これだ!!」 と直感で強く感じる端末は無かったのですが、SH-06A、SH-07A、P-08Aに絞り込む。 スマートフォン好きとしては、BlackBerry BoldやGoogleフォンことHT-03Aに惹かれないこともなかったけど、やっぱりひとつは「おサイフケータイ」とか使える日本ケータイを持っていたい(Nokia N82もスマートフォンなので)。 ●SH-07A 赤が好きな自分としては、デザイン的に割と好みだったんだけど、ウリの機能がダブル・ワンセグ。 テレビをほとんど見ない自分には全く不要な機能です。orz 防水だったらこれにしたかもしれないけど、ワンセグは重要ではないという点でちょっとマイナス。 ●SH-06A 渋谷ビックカメラの店員さんによると、2009夏モデルでは一番売れているとのことでした。 赤色もある。 個人的にケータイ機種選びの最重要ポイントであるカメラ機能をウリにしたケータイなので、きっとカメラが便利に違いない! 正直1000万画素もいらないと思うんだけどさ。 しかし、この機種はまたタッチパネルも搭載しています。 一般の人には便利な機能なんだろうけど、iPhone使いの自分にとってはかえってマイナス。両機種の操作が統一されてるなら良いんだけど、マルチタッチとかApple技術は使えないわけで、かえって操作に混乱するだけです。 まぁタッチパネルで操作しなければいいだけなんだけどさ。(^^; 折りたたみ型というのもちょっとネックでしたが、一番ひっかかったのはカメラ撮影後の保存に時間がかかったことです。 もしかするとそんなに遅い訳じゃないかも。 けど、P-08Aの保存が超速かったのでした。 ●P-08A もともとauで使用していたスライド型W51SAを気に入っていたので、似た感じのこのデザインが気になりました。 神機として名高いFOMA D905iから引き継いだスピードセレクターも搭載しています。 ちゅーか、デザインもほとんど同じようなもの。 友人のD905i信者からスピードセレクターの利便性については耳タコだったこともあり、ハードウェアとしては一番自分に合ってそう。 個人的に最重要なカメラですが、Nokia N82が良かっただけに、それと同等なものを求めてしまいますですよ。 正直、ケータイの画面で見てもよくわからないわけですが、N82が500万画素だったのに対し、P-08Aは810万画素にアップです。 ブログにアップするくらいなら500万画素で充分ですが、まぁ一応レベルアップしてるってことで、下がるよりは良いっす。 さらにP-08Aが良かったのは、カメラの起動が速いこと、自動保存のスピードが速いこと、です。 ストレスフリーとまではいかないけど、既存ケータイの中ではかなり速いのではないでしょうか。 まだ試してないのでわからないけど、フラッシュも従来ケータイの約8倍の明るさだそうです。 N82はコンパクトデジカメと同じキセノンフラッシュを搭載してるので、それには負けそうな気がするけど、従来ケータイより良いフラッシュを積んでるならそれに越したことはありませぬ。 手ぶれ補正がついてるのも嬉しい点。 いろいろな「シーン撮影」機能って使われてるのか?っていつも思うんだけど(コンデジならまだしもケータイでとっさに撮影する前にシーン選択とかしなくない?)、インテリジェントオート機能で、勝手に最適な撮影モードを選んでくれるらしいので、これもケータイカメラとしては嬉しい点。 カメラ起動&保存が他機種に比べてダントツで速かったのが一番だけど、カメラ機能は充分に思えました。 久々の日本ケータイなので、他どこをチェックすればよくわからなかったというのもあるんだけど、iモードブラウザ2に対応してるし、Bluetoothも積んでるし、無線LANが無いのは痛いけど日本ケータイはそれが普通だし、HIGH-SPEED 7.2Mblpsに対応してるし、パナソニックのテレビブランドであるVIERAケータイだしってことでコレに決定! 色は赤が無いので白にするつもりだったんだけど、急遽マゼンダにしてしまいました。 男でピンクケータイってどうなのって思ったりもするけど、まぁたまには変わった色もいいかな、と衝動的に。 そんなわけで、仕事用ケータイはソフトバンクからドコモになりました。 ほとんど使ってないのであまり人には伝えてないけど、 @softbank.ne.jp メールアドレスが登録されている方は、 @の前は同じままで、@docomo.ne.jpに変更してくださいませ。 ケータイメールとしては今後もAppleの@me.comを使っていくつもりなので、あくまで予備としてくださいな。 使った感想を書こうと思ったのに、機種選択の話になってしまった。。orz 長くなったので、使った感想はまた次回気が向いたらということで。(^^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です