MacBookさいこ〜!(^o^

ただいま仕事さぼって設定作業中。。。まぁこれも仕事のうちと言えば仕事のうちだ(笑)。
しかし、近年まれにみるすばらしいノートパソコンですよ、MacBook。
かつてのプロ向けマシンPowerBookより処理速度が早い(Appleに言わせると4〜5倍のスピードアップ)。これまでのPowerBookはなんだったんだと。(^o^
奮発してメモリを最大の2GBまでアップした甲斐もあって(?)、PhotoshopやIllustratorもまともに動きます。
IBM製からIntel製にCPUが変わって、かつてのMacソフトはロゼッタという中間ソフトを通して、Intel製CPU上で動作してますが、遅さを感じるようなことはあまりありません。ソフト起動時と他のアプリから戻ったときに多少もたつきを感じるくらい。
電源オン時の起動も早くて、ちょ〜快適♪
PowerBookの不調でしばらくMacから遠ざかり、Windowsで仕事してたけど、やっぱりMacの方がいいなぁ。
しかも、アレですよ、Windowsもインストールできるわけです。
一台で2つのOS。Macを使ったことのない人には、これがどれだけMacユーザーにうれしいことかわからないと思うけど、Macユーザーの大半は仕事でWindowsを使わざるを得ず、使いたいのはMacだけど・・・というジレンマに長年悩まされてきたわけです。
WindowsをインストールできるintelMacなら、普段Macを使用して、仕事のときだけWindowsに切り替えて使える。持ち歩くならこれしかないわけですな(笑)。
たぶんMacBookは同レベルのIntelCPUを積んだWindowsPCと比べても安いです。WindowsPCが欲しい人も、デザインがスマートなMacを買って、WindowsOSをインストールしちゃえばいいわけです。素敵だ♪
ただ、Windowsが完全にインストールできるとはいっても、MacとPCではキーボードも異なるし、外付けのなんやかんやもうまくいかなかったりします。Windowsのインストールソフトに関してはまだベータ版だから仕方ないと言えば仕方ないけど。。それを解消するすばらしいソフトも登場しています。それについては次回記事にて。
MacBook Black。黒。
昔のMacノートは黒だったんですよね。iPod初期は白だったし、しばらくMacも白いモデルが続いたのでMacと言えば白というイメージもあるけど、MacBookに関しては断然黒です、個人的には。
黒の方が高いんだけど、この黒、色を塗ってるわけじゃなくて、素材から黒で作られているそうです(なので白に比べて高いとか)。傷がついて塗装がはがれることがないってこと。傷がついても黒は黒のままなのです。USBとか外部接続するところまで全部黒で作られています。アップルロゴと、キーボードの文字色が白いだけで、後は全部黒。WindowsPCみたいにいろいろなシールも貼られていない。
まさにSimple is Beautiful ! なのです。
Windowsユーザーにこそおすすめしたい一品ですな。
Macのすばらしさを体感してほしいっす。
設定作業は面倒だけどね、自分の使いやすいようにカスタマイズするのも楽しみの一環です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です