Happy Birthday World Wide Web !

2001年8月6日(日本時間だと7日?)、World Wide Web(リンク先Wikipedia)がインターネットにデビューした日だそうです。今年で15年目。
インターネットの父と呼ばれるティム・バーナーズ=リー氏が「World Wide Web プロジェクトに関する簡単な要約」をalt.hypertextニュースグループに投稿したのが始まり。
リー氏は、ハイパーテキストを考案し、URL、HTTP、HTMLの最初の設計者。2004年イギリスでナイトの称号をもらってます。
インターネットは、間違いなく20世紀最大の発明のひとつだと思います。たかが15年でここまで普及したものって他にあるのかな?
冷蔵庫やカラーテレビ、自家用車が一般家庭に普及するまで何年かかったのか。。ぱっと浮かぶのは携帯電話かな。
15年前、WWWが登場しなかったら、今頃自分はどんな仕事をしてたんだろう・・・そう思うと感慨深い。きっと誰かが同じようなシステムを考案したんだろうけど、やっぱり最初に築いた人はすごい。
Web2.0が登場してネットの在り方も変わろうとしてるけど、次の15年後はどうなってることやら。。
Web3.0はどんな世界なんだろう。
電子機器の進歩はもちろん楽しみだけど、ネットがどういう形で存在しているか、とても楽しみ。
インターネットはどんな役割を担ってるんだろうか。。
そんな興味、好奇心もありつつ、15年後も、このインターネットを仕事場として働いていたいなぁと思います、今のところは。(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です