世界初ツンデレなワンセグテレビ

個人的には意味不明。(^^;
タカラトミー


「TOYフォーラム2007」にて、タカラトミーが世界初のツンデレナビゲーションを搭載したワンセグテレビ「SEGNITY」(セグニティ)を発表したそうです。
詳しくはAV Watch
AV Watchのサイトでツンデレ音声を聞くことができますが、”萌え〜”な感じには聞こえなかった。(^^;
3インチのTFT液晶ディスプレイ。
液晶解像度は320×240(QVGA)。
9月発売予定で価格は20,790円を予定。
バッテリーさえそれほど気にならなければワンセグケータイでいいんじゃない?とか思うけど、ケータイ以外にもワンセグ機器は発売されてるわけで。。
ポータブル機器だし、外でツンデレナビゲーションされても恥ずかしいと思うんだけどなぁ。
おまけ機能にまじめにツッコミ入れてもね(笑)。
タカラトミーは、予価は31,290円(税込)でロボット「i-SOBOT」も発表してます。
組み立て済みで発売されるロボット。
タカラトミー i-SOBOT
これはまだプロトタイプみたい。
詳細はRobot Watch

「世界初ツンデレなワンセグテレビ」に1件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です