iPhone SDK 2月に登場

ついにアップルから正式な発表がありましたよ。
Apple – Hot News
2月までに、iPhone & iPod touchで独自アプリを開発できるSDKを提供するそうです。
遅いっすね〜。


その理由は、オープンな開発環境を目指しつつ、ユーザーをウイルスなどの被害から守る、という両極端な目的を同時に達成する必要があるから、と。
まぁその通りだとは思いますが、あと4ヶ月先とは。。
逆に言うと、現状のハックもあと4ヶ月は使える?
次のファームウェアアップデートでは独自アプリを駆逐するんじゃなくて共存してくれたら嬉しいなぁ。ないない。(^^;
Appleには現状盛り上がってる開発コミュニティのモチベーションを下げることなく、スムーズに対応して欲しいっす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です