防衛省がファンネル作成?

ガンダムより先にこっちができてしまうとは。。


初出はZガンダムのキュベレイに装備されたモノですが、もとをたどれば初代ガンダムのエルメスのビットです。
ファンネルの正式名もファンネル ビット(ファンネル型ビット)だとか。
個人的には「逆襲のシャア」で、アムロのνガンダムに搭載されていたフィン・ファンネルが素敵だったな。
まぁアニメはアニメとしても、実際に作られていたとは驚き。
「キネティック弾道要素」については、下記参照。
防衛省技術研究本部 −トピックス−
キネティック弾頭要素の性能確認試験の結果(12/19 防衛庁):軍事情報
動画の日付が2006年12月なので、もう1年近く前。
今頃さらに進化してるんでしょうか。
平和な日本でもやはりこういう研究はなされてるんですね。
まぁ「将来万が一、地球に巨大隕石が迫ったときの・・・」なんて言ったって誰も信じないだろうけどさ。(^^;
研究目的はファンネルとしても、培った技術は平和利用してほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です