Thunderbirdでの通知

MacのThunderbirdでの新着メール通知について、以前「Qururu.com : Thunderbirdの通知が出ない」と書きましたが、アドオンを使ってできるようになったので、メモ書き。


まずは「Growl」をインストール。
Growlは、いろいろなアプリケーションから通知を受け取って、デスクトップに通知(ノーティファイアー)を表示するためのアプリケーション。
Growlに対応しているアプリなら、メーラー以外でも通知を表示させることができます。
対応アプリは「Applications with Growl」で確認できます。
インストールすると、”システム環境”にパネルが追加されます。
表示するデザインなどを設定可能。
この段階ではまだアプリと紐付けできていない状態。
Growl Notifications :: Thunderbird Add-ons」をThunderbirdにアドオンインストール。
”システム環境”のGrowl「アプリケーション」にThunderbirdが表示されるようになるので、「設定」で、表示方法を設定します。
New Mailを設定すると、新着メール時に通知を出してくれるようになります。
画面キャプチャ付きの解説が「ネタフル」さんにあったので、詳細はそちらをご覧ください。(笑)。
(Growlのバージョンがアップしてるので、多少画面が異なる部分があります)
これで、別の作業してても新着メールを通知してくれるので便利になりました!
まぁたまに邪魔なときもあるけど、そのときはGrowlをオフにすればいいだけだし。
快調に動作してます。
Thunderbird以外も何か通知させたひ。
※追記
メール一通ごとに通知が表示されてしまうのが痛いっす。
迷惑メールも含まれちゃうし、20通以上受信すると、通知ウインドウでディスプレイが埋まってしまう。
迷惑メールを除き、「○通受信しました!」だけでいいんだけどなぁ。
そんな設定にできないものか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です