iPhoneのタッチインターフェースに特許許可

ちょっとびっくり。米国の話だけど。
technobahn」の記事によると、iPhoneのタッチスクリーンを用いた操作方法「ヒューリスティック(発見的)手法を応用したタッチスクリーンデバイスとグラフィカルユーザーインターフェースの操作方法(Touch screen device, method, and graphical user interface for determining commands by applying heuristics)」が、1月20日付けで米特許庁から特許許可が下りているそうです。
発明者はスティーブ・ジョブズ他24名とのこと。
特許の詳細はわからないけど、他のタッチパネルユーザーインターフェースはどうなっちゃうんでしょう?
アップルに特許使用料を支払う必要があるのかな?
日本ではどうなるんでしょう?
今後どうなるのか、とても気になります!
やっぱり競争あってこそ、いい商品が生まれてくると思うし。
おいらはアップル好きだけど独占はしてほしくないな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です